2022年12月02日

中華そば かむら@滋賀県大津市唐崎

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

唐崎神社近く、もともと「タイ料理チャーン」が営業されていたところに新しくできたラーメン店「中華そば かむら」さんです。

この日は日曜日の14時台、情報も知らず、お店の前に来たら、あれ?チャーンが閉店してる、そういえば春に店長さん帰国されるって書いてあったな・・・と、思いながら別のお店に行くつもりでしたが急遽、こちらのお店に入りました。14時台は待ち客もおられずスムーズに入店できました。

お店は、唐崎神社近くにあります。チャーンの頃と外観は大きく変わらないのですが、和風な外観にリニューアルされています。お店の前に数台、車が停められるようになっています。

店内も和風の落ち着いた雰囲気で、カウンター席、テーブル席が並びます。食券機があり、最初に注文するシステムです。男性の店長さんと職人さん2人、女性スタッフで切り盛りされ、真面目な接客でした。

メニューは、中華そば醤油、中華そば塩、地鶏のつけそば、地鶏と青唐辛子の辛いつけそば、煮干そばとなっています。それぞれトッピングなどで値段が変わります。

この日は、中華そば醤油900円のチャーシュートッピング+350円を注文。注文後、提供までは少々時間がかかりました。またトッピングチャーシューは別皿で提供されました。

中華そばは澄んだ色合いの醤油スープ、表面にわずかに脂分が浮いています。トッピングは、豚の肩ロースと、鶏むね肉、海苔、ネギ、穂先メンマとなっています。追加チャーシューは、豚肩ロース2枚、鶏むね肉2枚、炙りチャーシュー1枚となています。

スープをいただくと、ほんのりと魚介を感じます。鶏の旨味のにじみ出た醤油スープは、和風な仕上がりであっさり、まろやか。表面に浮かぶ脂分にも旨味が濃縮されています。

麺は細麺ストレートを使用されています。表面がツルっとしており、程よいコシがあり食感が楽しいものです。

3種のチャーシュー。炙りはバラ肉を使われていて、濃い目の味付け。脂分は強すぎずたべやすいもの。豚肩ロースはレア気味で噛むたびに豚の旨味を堪能できます。また大判なので満腹度も高いです。鶏むね肉は、やわらかく非常にあっさりとした味わい。個人的には、和風のスープとの相性も良く好みでした。

はじめていただいた、中華そば かむらさん。和風で落ち着いた雰囲気と味わいで、老若男女に受けそうな一杯でした。また機会があれば訪れてみたいです。

↓中華そば醤油
221202-1.JPG

↓チャーシュー
221202-2.JPG

↓麺とスープ
221202-3.JPG

↓別皿チャーシュー
221202-4.JPG

↓お店の外観です。
221202-5.JPG
posted by たぬき at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@滋賀

2022年11月30日

まんしゅう・西中島店@大阪市淀川区西中島

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

西中島南方駅近くにあります「まんしゅう」さんの西中島店です。この日は、土曜日の昼食時、用事で近場を歩いていたら、高知のご当地麺と書かれてましたので入店しました。

お店は西中島南方駅近くにあり、大きな看板で分かりやすいと思います。街中のため店舗駐車場は存在しません。

店内は、カウンター席が中心でテーブル席もあります。若い店員さんで切り盛りされていて、接客は庶民的な雰囲気でした。

メニューは、高知の満州軒というお店が出されていた人気メニューの「ジャン麺」をメインにされています。ご当地麺というより、高知の人気店のメニューの一つという感じなのでしょうか。

ジャン麺のほか、カレージャン麺もあり、麺の増量、辛さのプラス、ホルモン増量などで値段が変わるようになっています。ジャン麺はごはんと合うようで、ごはんメニューもいくつか存在します。また、昔ながらの中華そばも存在しました。

この日は、ジャン麺980円+ホルモン増量+440円、ごはん150円でお願いしました。

登場したジャン麺、黄色がかったスープにニラ、溶き玉子、ホルモンがトッピングされています。

スープをいただくと、餡の重さを感じるほど粘度が高め。味は、醤油ベースで、ややピリ辛。ニラがかなり多いのですが、それより玉子の旨味をしっかりと感じられます。そしてかなり熱々。冬場に良さそうです。

そしてホルモンが印象的でプルップルで脂分も強め。ジューシーで、一つ一つは小ぶりなのですが、食べ応えは抜群です。

麺は、黄色がかった玉子麺のような麺を使われています。ややカールした麺で、粘度の高いスープとの絡みは良いものです。

そして、麺を食べ終わるころには、ごはんをスープに突入させます。なるほど、ピリ辛のスープ、脂身多めのホルモンは、ごはんと相性は抜群。ややピリ辛でホルモンの脂分を楽しむことが出来る雑炊感覚で、どんどん食べ進めることが出来ます。麺料理というより、雑炊のようなネーミングで売り出した方が人気出るかも?と思えるような癖になる味わいでした。

初めていただいたジャン麺。ごはんとの相性の良さ、ホルモンのプリプリジューシー感がとても良かったと思います。これからも寒い季節に良さそうなメニューだと思います。

↓ジャン麺+ホルモン増量
221130-1.JPG

↓ホルモン
221130-2.JPG

↓麺とスープ
221130-3.JPG

↓ごはん
221130-4.JPG

↓お店の外観です。
221130-5.JPG
posted by たぬき at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@大阪

2022年11月28日

焼肉特急・亀岡駅@京都府亀岡市余部町宝久保

焼肉屋チェーンの「焼肉特急」の亀岡駅です。この日は、土曜日の開店直後に訪れました。開店直後はお客さんも少なくスムーズに着席することが出来ます。

お店は国道9号沿い。ガレリアかめおかの向かい側にあります。大きめの建屋で「焼肉特急」の大きな表示が目立ちます。お店の周りに駐車場も完備されています。

店内は、個性的で特急列車の車内を模しておられます。各テーブルは列車の座席風。車内広告でメニューが掲載されていたり、料理は回転寿司の特急レーンと同様のシステムでテーブルに運ばれます。

ランチメニューは800〜1700円くらいで、肉の種類、量が変わり、ライス、チシャ菜、スープ、もやしなどが付いています。その他にも肉、海鮮、一品など豊富にメニューが存在します。

この日は、ランチメニューを注文せず肉単品で、和牛すじトロホルモン355円、熟成一本テッチャン399円、モッチャン399円、特急ホルモン399円とホルモン系ばかりを注文。

全て特製ダレで味付けされています。熟成一本テッチャンのみ、一本の腸がそのまま提供され、自分でハサミで来るようになっています。

モッチャンは、何かな?と思っていましたが、小腸、コテッチャンのよう。ぷりぷりの脂分がジューシーで、脂身好きにはたまらない食感。テッチャンもモッチャンには脂分は劣るのですが、ジューシーな旨味を堪能できます。さらに一本なので、ボリュームも満点。

特急ホルモンは、脂分が少な目で、食感が心地よいもの。和牛すじトロホルモンは、とても柔らかみのある脂分豊富な肉質で、口の中でトロける食感です。

今回いただいたホルモン系は、脂分たっぷりで、かなり満足度が高かったです。こちらのお店は、価格も控えめなので使いやすいと思います。また機会を見て訪れたいです。

↓和牛すじトロホルモン、熟成一本テッチャン、モッチャン、特急ホルモン
221128-1.JPG
posted by たぬき at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年11月25日

バケット・イオンモール高の原店@奈良市右京

ベーカリーレストラン「バケット」のイオンモール高の原店です。この日は、日曜日の11時ちょうどに訪れました。11時からランチタイムが始まりますが、空いていてスムーズに入店することが出来ました。

お店は、イオンモール2Fのレストラン街の中にあります。やや小さめの店舗となっています。

店内は、テーブル席が並び、そこそこの人数が入ることが出来ます。店舗奥の方が、パン、ドリンクのサービススペースとなっています。お店の方の接客も丁寧なものです。

メニューは、洋食メニューを中心に1000〜1500円くらいのものが多く、好みに応じて、パン食べ放題、サラダ、ドリンクバーなどを追加することが出来ます。また期間限定料理なども存在します。

この日は、期間限定でアヒージョフェアと、ハロウィン料理を数種類出されていました。その中から、グリルチキンとかぼちゃのラザニア風ミートソース1309円+パン食べ放題418円を注文。

料理を待つ間、パン食べ放題を楽しみます。期間限定は、おばけパン、コーヒーパン、プチフォカッチャ、大学芋風フォカッチャ。その他、ミニクロワッサン、チーズロング、シュガーロールんあどをいただきました。

期間限定の中で、プチフォカッチャがもちもち食感と表面のカリッとした焼き具合がよく、満足度が高かったと思います。コーヒーパンは、深みのあるコーヒーの味わいで大人向けな落ち付いた味わい。おばけパンは、クロワッサンと同様の生地で甘めの味付け、子供に受けそうでした。

グリルチキンとかぼちゃのラザニア風ミートソースは、グリルチキン、かぼちゃ、マッシュポテトにミートソースをかけたシンプルな構成。グリルチキンはカリッと焼きあげられ大きく満足度大。そこに、甘くてほくほく感のあるかぼちゃ、マッシュポテトも柔らかく、まろやかなミートソースとの相性はとても良かったです。とてもバランスの良い一品でした。

こちらのお店、以前より、少し価格が上がっていますが、それでもパン食べ放題を気軽に楽しむことが出来て良いなと思います。またショッピング利用ついでに再訪したいと思います。

↓グリルチキンとかぼちゃのラザニア風ミートソース
221125-1.JPG

↓パン食べ放題
221125-2.JPG

221125-3.JPG

221125-4.JPG

221125-5.JPG
posted by たぬき at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年11月24日

はま寿司・奈良押熊店@奈良市中山町

はま寿司の奈良押熊店です。この日は平日の12時台に訪れました。12時でも待ち客がおられず、スムーズに着席することが出来ました。

お店は、奈良精華線沿い、外食店や家電量販店などが並ぶエリアにあります。お店の外観は、はま寿司の郊外型店舗の基本的な外観です。お店の周りに駐車場も完備されています。

店内は、明るい雰囲気で、テーブル席、カウンター席が並びます。昨年、訪れた時と比べると、テーブルの中に、手拭き、割り箸などが収納できるようになっていて、すっきりしています。お皿のデザインも白で統一され、清潔感があるように見えました。

回転レーンにはお寿司は回っておらず、タッチパネルでのオーダー形式となっています。またチェックインから会計まで、人を介さず機械で出来るようになっています。お店の方の接客も丁寧なものでした。

この日は、以下のものを注文。

〇横浜家系ラーメン・にんにくのせ
今期の期間限定の家系ラーメンは、にんにくがないタイプ、それと辛味噌を絡めた辛旨とんこつ醤油がありますが、今回は、にんにくのせタイプ。昨年度も注文していたようです。

茶濁したスープに海苔、チャーシュー、海苔2枚、ほうれん草、煮玉子、ニンニクがトッピングされています。

スープは、豚骨のコクが効いた醤油味で、やや甘い後味がのこるまったりとした仕上がり。横浜家系らしい濃い目のスープです。そこにニンニクが、かなり多めに入っていて、これが予想外に効いています。

麺は、短めの中太ストレートを使用されていて、ほどよいもちもち感があります。スープや海苔との絡みも良いものです。

少しニンニクが効きすぎているようにも思いましたが、なかなか豚骨醤油スープの旨味がしっかりしていて、食べ応えのある一杯です。

〇天然紅鮭、本白魚つつみ、ほたてレアステーキ、豚塩カルビ
天然紅鮭は、鮭の濃い目の味わいと食感の良さが心地よいもの。白魚つつみも量や、白魚のぷりぷりっとした食感の満足度が高いです。豚塩カルビは脂分がしっかりと乗っていて、塩味の加減も良くジューシー、肉寿司として、食べ応えのある一品でした。

〇炙りしめさば、炙りたまごチーズ、5種野菜のかき揚げ握り
炙りの二品は、どちらも炙りが足りないのかな・・。とくにたまごチーズは、チーズも硬いまま形が残っていて、普通のたまご寿司にチーズを置いてマヨがかけられているだけのようにも思えたのが残念なところ。かき揚げ握りは、サイズが大きく、満足度が高いものです。

〇なんこつのから揚げ
居酒屋メニュー的な揚げ物。200円商品にしては量も多い。こりこり食感と脂分が心地よく、ビールとともにいただきたい一品です。

久しぶりに訪れた、はま寿司の奈良押熊店。店内もきれいで落ち着いていて、居心地が良かったです。また通りがかった際に利用したいと思います。

↓横浜家系ラーメン・にんにくのせ
221124-1.JPG

↓天然紅鮭、本白魚つつみ、ほたてレアステーキ、豚塩カルビ
221124-2.JPG

↓炙りしめさば、炙りたまごチーズ、5種野菜のかき揚げ握り
221124-3.JPG

↓なんこつのから揚げ
221124-4.JPG
posted by たぬき at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年11月22日

ル・タン(Cafe Restaurant Le Temps)@京都市下京区烏丸通塩小路下ル

京都駅直結のホテルグランヴィア京都内のカフェレストラン「ル・タン」さんです。この日は、ランチバイキングの利用で訪れました。

こちらのバイキング、旅行支援事業の開始の時期とも重なったためか予約必須で、日によっては満席のスケジュールも多かったです。この日は11時30分開始で予約しておきましたが、予約で満席でした。

レストランは、ホテルのフロント横にあり、ベーカリーも併設されています。京都駅の烏丸口が見渡せるガラス張りの店内は明るく開放感があります。テーブル席が多く並び満席でしたが、ゆとりある配置でした。お店の方の接客も丁寧でした。

バイキングは11時30分開始になるので、その時間帯は行列になりますが、少し時間を遅らせるとスムーズに取ることが出来ます。バイキングエリアは中央が入り口で、右手が冷製料理、左手が温製料理となっています。

この日は開業25周年記念バイキングとして、一部が特別メニューだったようです。それと新シェフ就任記念としてサービスでシナモン風味のグラノーラコンソメジュレが提供されました。こちら、南瓜のムースが使用され、アールグレイの香りが効いていて、落ち着いた大人の味わいでした。

料理は、まずは名物のローストビーフ。その場で切って提供くださり、厚切りで柔らかな肉質、ソースの味付けも素晴らしいもの。4回ほど取ってしまいました。

その他、肉料理では塩麹で味付けされた豚ロースが、味付けも濃すぎず旨味がしっかりしていて、厚切り、食感も良く食べ応えがありました。豆腐を使ったシュウマイもあっさりとしているのに、旨味がしっかりしていて良かったと思います。

本日のタラティーヌは4種類ほど置いてありましたが、その中でもカレーソースとチーズ、トマトを用いたものが、濃厚なカレーソースのコクがあり、良かったと思います。

豆乳と全粒粉のガレットも温かみ、生地の柔らかさ、全粒粉の香りの良さもあり満足できました。

全体的に、落ち着いた味わいで満足できる料理が多かったと思います。少し混雑していたので、雰囲気が少しざわついたような感じがしましたが、これもコロナが明けてきたからこそでしょうか。またいつか、機会があれば利用したいなと思います。

↓ビュッフェ料理
221122-1.JPG

221122-2.JPG

↓ローストビーフ
221122-3.JPG

↓サラダ
221122-4.JPG

↓豆乳と全粒粉のガレット
221122-5.JPG

↓シナモン風味のグラノーラコンソメジュレ
221122-6.JPG

↓デザート
221122-7.JPG
posted by たぬき at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年11月21日

マクドナルド・木津アルプラザ店@京都府木津川市大字相楽小字城西

マクドナルドのアルプラザ木津店です。この日は、めずらしく平日の夕食用にテクアウト目的で訪れました。いつも訪れる昼食時と異なり、お客さんは少なかったです。アプリでモバイル注文しましたが、通常のオーダーでもスムーズに受け取れたと思います。

お店は、アルプラザ1Fフードコート内にあります。フードコートは、それほど広くないのですが、マクドナルドは時間帯によっては行列ができています。お店の方の接客は、常に良い対応をされていると思います。

この日は、夜マックの中から倍ダブルチーズバーガー470円、それとチキンマックナゲットハッピーセット(サラダ、野菜ジュース)520円を注文。

倍ダブルチーズバーガーは、シンプルにビーフパティがダブルの2倍=4枚となっているもの。そのため、かなりの肉肉しさ。チーズ、ピクルスなどの味付けは、基本のチーズバーガーと同じで、食べやすく、そこに肉!肉!といった感じの食べ応え、噛み応えを堪能できます。

マックナゲットは、いつも通りあっさりしながらもカリッと揚げられていて安心感のある味わい。サラダもそこそこ野菜量があるので良いなと思います。

夜マックは、ほぼ食べる機会がないのですが、倍メニューが多いので、ガツンと食べたい方には良いなと思います。また機会があれば利用したいと思います。

↓倍ダブルチーズバーガー、チキンマックナゲットハッピーセット(サラダ、野菜ジュース)
221121-1.JPG

↓倍ダブルチーズバーガー
221121-2.JPG
posted by たぬき at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年11月19日

ブロンコ ビリー・奈良押熊店@奈良市押熊町

ステーキ・ハンバーグレストランの「ブロンコ ビリー」の奈良押熊店です。この日は、土曜日の開店直後に訪れました。開店と同時でしたのでスムーズに着席することが出来ました。

お店は、ならやま大通り沿い、東向のレーン沿いにあります。大きなステーキ・ハンバーグの写真が掲げられているので分かりやすいです。お店の周りに駐車場も完備しています。

店内は、テーブル席が多く並びます。店内中央にサラダ・ドリンク・ジェラートなどのサービススペースがあります。キッチンは、調理の様子が店内から見えるオープンスタイルとなっています。ステーキ・ハンバーグの調理の様子は、店内のテレビで常に見ることが出来ます。

ランチメニューは、700〜1900円くらいの価格帯。ステーキ・ハンバーグとライス(またはパン)、サラダバー、スープ付きとなっています(一部メニューはサラダバー別料金)。

この日は、前回と同様ですが、炭焼き超粗挽きビーフハンバーグランチ(260g)1280円と、ドリンク&ジェラートバー(クーポン利用のため無料)にしました。いつもはライスを注文するのですが、今回はパンにしてみました。

料理が登場するまでの間、サラダバー、ドリンクバーなどを楽しみます。サラダバーも前回同様、秋限定メニュー。

印象に残ったのは、秋の味覚 和梨のウォルドルフサラダ ハニーマスタードマヨ和え。和梨が多く使われていて、優しい甘さが調和したサラダで食感も楽しかったです。その他、かぼちゃとドライクランベリーの豊穣の秋サラダは、濃厚なカボチャと、クランベリーの甘みのバランスが良く、食べ応えがありました。

炭焼き超粗挽きビーフハンバーグは、いつも通り牛肉の粗挽きの粒つぶ感、それと溢れる肉汁が素晴らしく食べ応え抜群。岩塩を少し付けてやるだけで風味も増します。

初めていただいたパンは、小麦の風味やふんわり感も素晴らしいもの。個人的に、このお店のライスが好みですが、パンも良いなと思いました。次回から、どちらにするか迷いそうです。

ブロンコビリーさんは、サラダバーの充実度、ハンバーグの肉質の良さもありますし、毎回いただけるクーポンを活用すると、コスパの良さも素晴らしいなと思います。また気が向いた際に利用したいと思います。

↓炭焼き超粗挽きビーフハンバーグ
221119-1.JPG

↓パン&スープ
221119-2.JPG

↓サラダ・ドリンクバー
221119-3.JPG
posted by たぬき at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年11月17日

リトルマーメイド・TSUTAYA精華台店@京都府相楽郡精華町精華台

ベーカリーチェーンの「リトルマーメイド」のTSUTAYA精華台店です。この日は、日曜日の昼食用のパンの購入のために訪れました。ちょうどTSUTAYAで書籍の購入が必要だったため、TSUTAYA利用で、100円引きがあるのも、このお店のお得なところです。

お店は精華台のTSUTAYA内にあります。店舗の外観は、TSUTAYAそのものなので、分かりやすいです。駐車場も完備されています。

店内は、TSUTAYAの書籍売り場に面していて、それほど広くはないのですが、多くの種類の焼き立てパンが並んでます。またイートインスペースも存在します。

この日は、以下のものを購入しました。

〇たまご&たまご246円
シンプルな玉子サンド。二色の食パンが使用されていて、片方は茶色、全粒粉入りとかなのかな?

基本的に、どちらもふんわりとした食感のパンに、ふわふわの玉子が使われていてシンプルに美味しさを堪能できますが、茶色の方が香りが強く、ふんわり感は弱め。ただ香りが良いので食が進む味わいでした。

〇バジルハムチーズ205円
外側はカリッと焼きあげられたパン、その中に、ハム、トマト、バジルソース、チーズがトッピングされています。パンの食感がパリッとしていますが、内側はもっちりしていて好印象の食感。バジルソースも強すぎず、良いアクセントとなっていて、ハムの旨味を引き立てます。トマトの酸味も活きていて、バランスの良い一品だと思います。

〇とろ〜り半熟卵のカレーパン270円
半熟卵が中に入った揚げパンタイプのカレーパン。カレーは、それほどスパイスが効いたタイプでなく、それが逆に卵との相性も良く、マイルドで食べやすいと思います。半熟卵は黄身がトロけるので、満足度が高かったです。

こちらのお店は、新しい商品も定期的に入りますので、リピートでも使いやすいなと思います。また機会を見て、利用したいと思います。

↓たまご&たまご、バジルハムチーズ、とろ〜り半熟卵のカレーパン
221117-1.JPG
posted by たぬき at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年11月16日

ポムの樹・枚方パーク店@大阪府枚方市枚方公園町

オムライスチェーンの「ポムの樹」の枚方パーク店です。この日は、土曜日の開店直後に訪れました。天気が良く、人出の多かった、ひらパー。開店直後はスムーズに入れましたが、すぐに満席になっていました。

お店は、パーク内の飲食店、屋内アトラクションなどが並ぶエリアの一角にあります。

店内は円形でガラス張りの明るい雰囲気。少し広めに間隔をあけてテーブルが並べられています。お店は、女性スタッフで切り盛りされていて丁寧な接客でした。

メニューは、オムライスが複数存在し、サイズやトッピングで値段が変わります。単品メニューは、サラダやスープなどが存在します。テーマパーク内の店のため、他の店舗と比較するとメニューの種類が限定されています。

この日は、カニクリームコロッケのハヤシソースオムライス・Sサイズ、1350円を注文。ライスはバターライス、ケチャップライスから選択できるのでケチャップライスでお願いしました。

しばらくすると登場するオムライス、オムライスの上にカニクリームコロッケが乗り、デミグラスソースがかけられています。

オムライスの玉子は、ポムの樹らしく、ふっわふわで食感が良いもの。デミグラスソースは優しい酸味とコクがあり、玉子の味わいととてもよく合います。ケチャップライスは予想より、ケチャップが強くなく、比較的あっさり。ライスには細切れのハムが入っていますが少な目で、味が控えめな分、たまごやデミグラスソースと合っていて食が進みます。

カニクリームコロッケは割ってやると蟹の香りが強いです。味も蟹を強く感じます。外のカリッと揚げられているものを割ると、とろけるようにクリームが流れ出します。柔らかい味で、ソースやタマゴとも相性が良いものです。

こちらのポムの樹は、味も安定していて、座席も広めなので、ゆったりといただくことが出来ます。パーク内のレストランでも、おススメできる店舗だと思います。

↓カニクリームコロッケのハヤシソースオムライス(Sサイズ)
221116-1.JPG
posted by たぬき at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ