2020年11月27日

RAJA・加茂店@京都府木津川市加茂町駅東

JR加茂駅近くにありますインド・ネパール料理のお店「RAJA」さんの加茂店です。ちょくちょくリピートしているお店です。この日は、日曜日の開店直後に訪れました。開店直後は、他にもう一組お客さんがおられたくらいでした。

お店は、加茂駅の東側すぐのビルの1Fにあります。複数の店舗があり、インド・ネパール料理店らしいカラフルな色合いの外観で分かりやすいです。駐車場は、東側の道路を挟んだところ(井尻公園手前)にあります。

ランチのセットメニューは、680〜1280円のものがあり、プレーンナンは1枚まで無料追加可能。セットメニューの基本はプレーンナンですが、追加で複数の種類のナンを選ぶことができます。

最近は、他にスープカレーもされています。基本の野菜スープカレーが単品950円、セット1100円(ナンorごはん、サラダ、ドリンク付き)、野菜スープカレーにチキンを加えたチキンスープカレー、海老を加えた海老スープカレーもあります。

この日は、海老スープカレーセット1350円でナンをチーズナンに変更+200円していただきました。カレーの辛さは普通で、ドリンクはラッシーでお願いしました。

サラダ、スープのあと、スープカレー、チーズナン、パパド、ラッシーが運ばれます。スープカレーが想像していたものと異なり、かなり大きな器で出てきたことに驚きました(ラーメンの器くらいの大きさです)。

スープカレーは、熱々で具沢山。大きな有頭海老2つ、じゃがいも、にんじん、れんこん、カリフラワー、ブロッコリー、ヤングコーン、ホウレンソウ、赤黄緑のピーマン、コーンなどが入っています。

このカレーが野菜から来るコクがあり、スパイスは効いているのですが辛すぎることなく旨味たっぷり。熱々なので身体がポカポカ暖まります。そして具の一つ一つが本当に大きい!ジャガイモ、にんじん、れんこん等は、大きいものがゴロゴロ入っていますし、良く煮込まれていて味が染みていて柔らか。

また海老も大きなもので満足度が大です。このスープカレーだけでお腹が満足する感覚。チーズナンとの相性も悪くはないのですが、個人的には、ごはんか、もしくは麺を投入して食べてみたいなと思えるスープでした。

チーズナンはいつもながらにチーズたっぷり、もちもち感も素晴らしいもの。量もたっぷりです。単品で食べても満足できそうな仕上がりでした。

初めていただいたRAJAさんのスープカレー。味わい深く量もたっぷり、これから寒い季節にとても良さそうなメニューでした。また冬に試してみたいなと思います。

↓海老スープカレーセット・チーズナン
201127-1.JPG

↓ラッシー
201127-2.JPG
posted by たぬき at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年11月24日

レトリバー@兵庫県神戸市中央区港島南町

神戸どうぶつ王国内のバーガーショップ「レトリバー」さんです。神戸どうぶつ王国は、再入場が不可のため、施設内の飲食店で食べるか、もしくは弁当・軽食類を持ち込んで食べることが必須です。この日は、こちらのお店でいただくことにしました。

店舗は、施設の北側のエントランス付近にあります。レストランといっても、フードコートのような感じです。店頭で注文すると、調理が完了するとベルで呼び出されるので、受け取って、各自テーブル席でいただくようになっています。

そこそこ多くのテーブルがあり、この日は土曜日でしたが、11時台では座ることに困るような状況ではなかったです。12時台だと混雑するかもしれません。

メニューは、チーズバーガーセット、チキンバーガーセット(この日は取扱なし)、きつねうどんセットor単品、ぼっかけうどんセットor単品、ネギ塩うどんセットor単品、キッズバーガーセットなど。バーガーショップですがうどん類もあります。

この日はチーズバーガーセット1050円+フライドポテト300円を注文。テーマパーク価格で若干高い感覚があります。注文後、それほど時間がかからず呼び出されます。

バーガーのパンズには、カピバラの顔が焼かれており、ポテト、ミニサラダが付いています。ドリンクも付いていて選択ができたのでウーロン茶をお願いしました。

バーガーに関しては、期待していなかったのですが、ハンバーグがボリューミーなのは良いところ。肉質やチーズの質がとても良いという訳ではないのですが、意外とお腹が膨れます。お手軽に満腹感を楽しめる一品でした。ポテトもまずまずかな、塩加減も良くスタンダードな一品でした。

こちらのお店、味はこんなものなのかな・・というところではありますが、施設内、一部の動物が放し飼い状態になっていて、ふとした瞬間に近くをカピバラが歩いていたりします。そのあたりの雰囲気も楽しい店舗だと思います。

↓チーズバーガーセット、フライドポテト
201124-1.JPG

↓メニュー
201124-2.JPG
posted by たぬき at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年11月22日

オールデイダイニング ラジョウ@京都市下京区東塩小路町

京都センチュリーホテルのレストラン「オールデイダイニング ラジョウ」さんです。この日は、土曜日の11時30分に予約して訪れました。感染症対策もあり、30分後とに人数制限しての予約制となっていますので、店内は比較的すいていました。

またビュッフェスタイルのお店ですが、感染症対策として、サービススペースの一方通行やソーシャルディスタンスの確保、毎回のビニール手袋着用など工夫をされていました。

店内は開放的な空間で広々としていてテーブル席が並んでいます。ゆとりのある大きな座席となっています。ホテルだけに従業員さんの接客もとても丁寧なものでした。

この日は、レストラン再開記念第二弾として、肉料理中心のビュッフェ「Autumn Meat Collection」を開催されていました。

ライブキッチンで提供されるのがローストビーフ、パエリア、鶏むね肉のオーロラソースの三種。ローストビーフは厚切りで、個性的な黒胡椒を使ったソースでいただくもので、満足度が高くついつい何度も取ることに。パエリアは、魚介たっぷりに爽やかな柑橘系の味も合わさり味わいが深いものでした。

そして、肉料理が本当にたくさん。記憶に残っているものだけで、牛肉ステーキ、スペアリブのBBQ、肉寿司、角煮(八角煮込み)、鶏むね肉のソテー、一口ポークの串カツ風、ポークのハニーマスタード、ミニバーガーなどなど。

牛肉のステーキは厚切りで、ややレアな味わい。ソースや数種類の塩でいただくことができ、個人的には塩の方が良かったと思います。スペアリブは肉厚で、食感も良く脂もしっかりしていてジューシーなもの。一番満腹度が高い肉料理だったと思います。一口サイズのミニバーガーもハンバーグがジューシーで食べ応えがありました。

他にも濃厚なバターライスと組み合わせたハッシュドビーフ、あっさりながら食べやすかったポテトとさんまのぶれっせ、新鮮なスズキのカルパッチョなど、どれも目移りするメニューばかりだったと思います。

雰囲気も落ち着いており、がっつりと肉料理、しかも上品な味付けでいただける、こちらのレストランは、なかなか良かったと思います。また機会があれば利用したいと思います。

↓2020Autumn Meat Collection
201122-1.JPG

201122-2.JPG

201122-3.JPG

201122-4.JPG
posted by たぬき at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年11月20日

ルイジアナママ・亀岡店@京都府亀岡市中矢田町岸ノ上

ルイジアナママの亀岡店です。ルイジアナママ、キャナリィロウのお店は何店舗か訪れたことがあるのですが、亀岡店は初めての訪問です。この日は、土曜日の開店直後に予約して訪れました。予約して正解で、すぐに満席になっていました。

お店は、9号線沿い古世口の交差点から南下したところにあります。外観はこじんまりとしていて洋風の明るい雰囲気。お店の奥に駐車場も完備されています。

店内は、南欧風の明るい店舗です。店内入ってすぐのところに前菜バーのサービススペースがあります。テーブルが並び多くの人が入れそうです。お店の方の接客も丁寧なものでした。

メニューは、パスタ、ピザなど単品を注文すると前菜バー、ドリンクバーが付いてきます。セットによっては、ドルチェ付きになっており、付いてないものも別料金でドルチェ付きにすることができます。京田辺のお店同様に、ドルチェがコロナ以前はお店の方が持ってきてくださり3種類だったようですが、セルフサービスとなり、その代わり4種類選べるようになっていました。

この日は、秋の限定メニューの中から「フェットチーネのクリームソース黒トリュフの豊かな味わい」前菜バー、ドリンクバー、ドルチェ付き1970円を注文。

待っている間、前菜バーで楽しみます。こちらは京田辺のお店と比べるとサービススペースも小さめで、前菜の種類も少なめだったのは残念なところ。取ったメニューの中では、ゼッポリーネがアオサの香りが効いた揚げたてのふわふわもっちり食感が良く、とても良かったです。

またカレーピラフもパラパラとした食感と、程よいカレーの風味で食べやすいもの。しいたけのジャルディーノは、ペッパーが良いアクセントとなっていて、お酒のあてに良さそうなものでした。

フェットチーネのクリームソース黒トリュフの豊かな味わいは、クリームソースのパスタにベーコン、きのこたっぷり、ホウレンソウなどがトッピングされ、そこにペースト状の黒トリュフが和えられています。

混ぜ合わせると、その独特の香りが広がります。味は濃厚なクリームソースのコクがたっぷりでまろやか、そして生パスタのフェットチーネの食感がとても心地よいもの。それとベーコンの脂分がとても多くジューシーなのも印象的でした。秋らしい深みある味わいを楽しめるパスタです。

初めて訪れたルイジアナママの亀岡店ですが、他の店舗同様に明るく居心地の良いお店だったと思います。また近くに用事がある際には再訪したいと思います。

↓フェットチーネのクリームソース黒トリュフの豊かな味わい
201120-1.JPG

↓アンチパスト
201120-2.JPG

201120-3.JPG

↓お店の外観です。
201120-4.JPG
posted by たぬき at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年11月14日

ブロンコビリー・奈良押熊店@奈良市押熊町

ステーキ・ハンバーグのお店「ブロンコビリー」の奈良押熊店です。この日は土曜日の開店直後に訪れました。開店直後ですと、お客さんの混雑も少なかったです。

お店は、ならやま大通り沿い、東向レーン沿いにあります。大きなステーキ・ハンバーグの写真が掲げられているので分かりやすい外観です。駐車場も完備されています。

店内は広々としていて、店内中央部分がサラダ・ドリンクバーなどのサービススペース。キッチンはオープンになっていて、炭火焼きでハンバーグ・ステーキ等を調理されている様子を見ることができます。また店内にいくつか設置されているテレビでも見ることができます。お店の方の接客も丁寧なものでした。

ランチメニューは、700〜1900円くらいまでの価格のものがあり、ステーキ・ハンバーグと、ライス、サラダバー、スープ付きのものが多くあります(一部はサラダバーが別料金)。

この日は、ランチメニューの中から、炭火焼き粗挽きビーフハンバーグとチキンステーキランチ1380円を注文。スープ、サラダバー付きで、ハンバーグ210g、チキンステーキ100gとなっています。ごはんもしくはパンから選択可能なのでごはんを選びました。

料理の登場まではサラダバーを取りますが、やはりこのお店はサラダバーが充実しているなと。シャキシャキのロメインレタス、南瓜サラダには種が使われていたり、黒ゴマをまぶしたルッコラパスタがあったり、バリエーションも豊かですし、一工夫あるサラダが並んでいます。

またコロナ対策で、サラダバーにはマスク、手袋の着用が義務付けられていて、順番に列を作って並ぶようにされていました。マスクを持ってない方にはお店の方が渡されており徹底されておられたのも好感が持てました。

続いてハンバーグ、チキンステーキの登場。ハンバーグは目の前で店員さんが二つに切り分けてくださり、その間とても脂が飛び散ります。岩塩でいただくのがおススメとのこと。

このハンバーグが粗挽きで肉質が良いだけでなく脂も噛むたびにあふれる感じで、非常にジューシー。またこちらのごはんが魚沼産コシヒカリ使用とのことですが、炊き立てのふっくら感が素晴らしく、とても食が進みます。チキンステーキの方も、脂の乗りがよくジューシーで満足度の高いものでした。

しばらくぶりに訪問したこちらのお店ですが、チェーン店にしては、とても質の高い料理を出されるお店だと思います。雰囲気も明るくて良いので、また機会を見て再訪したいと思います。

↓炭火焼き粗挽きビーフハンバーグとチキンステーキランチ
201114-1.JPG

↓ライスとスープ
201114-2.JPG

↓サラダバー
201114-3.JPG

201114-4.JPG
posted by たぬき at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年11月13日

麺屋じすり@京都府木津川市木津神田

おすすめ度:★★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

木津川市の人気ラーメン店の「麺屋じすり」さんです。この日は平日の開店直後に訪れました。開店直後でしたが、ほぼ満席状態でした。

お店は、木津駅から木津川市役所前を通り西に向かうとあります。お店の外観は、小さな木目調の平屋建てですが、お店の前の「海老そば専門店」の看板が良く目立ちます。駐車場は少し離れた川沿いに数台停められるようになっています。

店内は、こじんまりとしていてカウンター席とテーブル席が少し存在します。夫婦と思われる男女で切り盛りされていて、とてもまじめで丁寧な印象の接客です。

メニューは、海老しお、海老みそ、海老まぜそば、それと海老を使わない純粋な白湯スープの純そばが存在します。それぞれトッピング、麺の大盛りで値段が変わるようになっています。単品は、ごはん、チャーシュー丼などがあるくらいでシンプルなものです。

この日は、まだ食べたことのなかった海老まぜそばを注文。

意外と早く提供される海老まぜそば。鉢の底にタレが入っていて、小エビ、細切れのチャーシュー、半熟玉子、ナルト、太めのメンマ、ネギがトッピングされています。

お店の人に良く混ぜてくださいと言われますので、よく混ぜていただきます。

麺は多加水の平打ち、中太ちぢれ麺を使用されています。この麺の弾力がとても心地よいもの。そしてタレは濃い目の醤油味で、玉子と合わさりベースは濃厚かつマイルドな印象。そこにたっぷりの海老の旨味が加わるので、味はとても楽しいものです。しっかりとした海老のガツンと来る風味を楽しめます。

チャーシューも細切れですが、厚切りで食感も強く、醤油ダレがしっかり入った濃厚な味わい。麺と絡んで、その食感、味の変化をしっかりと楽しむことができます。またメンマのコリっとした食感もとても楽しいものでした。

初めていただいた、海老まぜそば。このメニューもなかなか楽しい一品だったと思います。真面目な雰囲気のお店の印象も良いので、また機会があれば再訪したいなと思います。

↓海老まぜそば
201113-1.JPG

↓麺と具のアップ
201113-2.JPG

↓お店の外観です。
201113-3.JPG
posted by たぬき at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都

2020年11月12日

希望軒・亀岡店@京都府亀岡市下矢田町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

ラーメン店「希望軒」の亀岡店です。この日は、平日のお昼時を少し過ぎた時間帯に訪れました。それほど混雑はしていませんでした。

お店は、9号線沿い、亀岡駅の近くにあります。お店の外観は、和風な建屋で希望軒と掲げられた大きな黄色い看板が目立つので分かりやすいです。お店の前に駐車場も完備されています。

店内は、テーブル席、カウンター席があります。奥行きがあり、結構人数が入れそうです。お店の方の接客は庶民的ながらも親切で居心地の良いものでした。

ラーメンメニューは、とんこつ、ごま味噌、希望軒ブラック、しお、つけ麺の他、期間限定の冷し担々麺があります。トッピングの自由度も高く、単品メニューも多く存在します。また生ニンニク、ニラキムチ、海苔などがトッピング無料サービスとなっています。

この日は、とんこつラーメン・チャーシュー大盛り1080円を注文。

しばらくすると登場するラーメン、茶濁したスープに鉢一面のチャーシューが印象的です。チャーシュー以外は、ネギともやしのトッピングでシンプルなものです。

スープは、しっかり豚骨を煮込んだと思われ、ゼラチン質が活きた粘度のあるもの。豚骨の旨味もしっかりしているのと、醤油ダレの旨味もマイルドかつ濃い目です。まったり濃い目のとんこつ味は、こってり好きな方にも受けると思います。

麺は、ややカールしたような細麺を使われています。コリっとした食感が楽しく粘度の高いスープとの絡みも良いものでした。

チャーシューは、しっかりと醤油ダレで味付けされたもので、スープに負けない味を楽しめます。薄切りですが、量がたっぷりで、満腹度が非常に高いものです。

希望軒の亀岡店は初めて訪れましたが、なかなかしっかりとした豚骨スープで好感が持てる味わいでした。メニューも豊富で、リピートするのも楽しいお店だと思います。また機会を見て訪れたいなと思います。

↓とんこつラーメン・チャーシュー大盛り
201112-1.JPG

↓チャーシュー
201112-2.JPG

↓麺とスープ
201112-3.JPG

↓お店の外観です。
201112-4.JPG
posted by たぬき at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都

2020年11月10日

ラーメン魁力屋・奈良北之庄店@奈良市南永井町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

ラーメン魁力屋の奈良北之庄店です。最近できたお店で、いつか訪れたいなと思いつつ、ようやくの訪問です。この日は日曜日の11時15分ごろ訪れました。11時15分でも、ほぼ満席でした。

お店は、754号木津横田線を奈良から大和郡山方面へ南下するレーン沿いにあります。魁力屋らしい赤い看板が目印で良く目立ちます。お店の周りに駐車場も完備されています。

店内は、ガラス張りで明るい印象。カウンター席とテーブル席が並びます。好印象なのはお店の方の接客で、テキパキ、ハキハキとした明るい接客をされていました。居心地の良い空間だったと思います。

ラーメンメニューは、基本の京都背脂醤油、コク旨、みそ、辛みそ、しお。その他、期間限定で、油そば、鶏塩親子まぜそばなど。トッピングの自由度も高く、単品も多くあります。ラーメン、単品、ライスなどを組み合わせた定食メニューも豊富に存在します。またネギが入れ放題なのはうれしいサービスでした。

この日は、気になった期間限定の油そば750円と餃子280円を注文。

油そば、餃子の順に料理が提供されます。

油そばは、真ん中に玉子が落とされ、チャーシュー、刻みタマネギ、メンマ、刻み海苔、ネギがトッピングされています。鉢の底にタレが入っているので、麺をしっかりまぜて食べるスタイルです。

しっかりと麺を混ぜ合わせていただきます。麺は、中太の多加水を使用されています。

タレは濃い目の醤油味ですが、玉子と混ざり、濃厚かつまろやかな味わい。コシ、弾力がしっかりとした中太麺が、その味をしっかりと口に運んでくれます。絡まる刻み海苔、玉ねぎの食感、味の変化も楽しいものです。

焼豚も細切れながらバラ肉でジューシーなもの。メンマも食感を強く感じ、良いアクセントとなっていました。なかなかシンプルながら満足度の高い油そばだったと思います。

餃子は焼き加減がそこそこで、スタンダードな美味しさをいただける一品で安心感がありました。

初めて訪れた奈良北之庄店ですが、とても明るい店舗と心地よい接客がよく好印象が残りました。油そばも予想以上に美味しい一品で、また再訪したいなと思える店舗でした。

↓油そば
201110-1.JPG

↓麺のアップ
201110-2.JPG

↓餃子
201110-3.JPG
posted by たぬき at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良

2020年11月07日

ココス・寝屋川店@大阪府寝屋川市初町

ファミリーレストランのココスの寝屋川店です。この日は平日の11時台に訪れました。11時台ですが、お客さんは多く、ほぼ満席に近い状態でした。

お店は、寝屋川市の大阪電気通信大学のすぐ近くにあります。お店の外観は、ココスの郊外型店舗の基本的な造りで、駐車場も完備されています。

店内は、ゆったり目に配置されたテーブル席が多く並びます。店内入ってすぐのところにドリンクバーなどのサービススペースが存在します。こちらのお店、店内は満席状態でしたが、店員さんの数が足らず、常にサービスが遅れがちだったのはマイナスでした。また接客も余裕がないためか、笑顔がなくファミレスらしくないな・・と思いました。

この日は、冷やし明太子クリームうどん&グリーンサラダ870円、鶏の唐揚げ500円を注文。

最初にサラダが提供されます。和風のうどんに、洋風のサラダが添えられるのが不思議な感覚でしたが、グリーンサラダは野菜のシャキシャキ感もあり、良かったと思います。

冷やし明太子クリームうどんは、きれいに角が立った麺に、明太子を和えたクリームソース、刻み海苔、ネギを混ぜ合わせるスタイルで、レモンを好みに応じて振りかけるようになっています。

こちらのうどん、ファミレスを侮るなかれ・・ものすごいコシ、弾力感で食感が心地よいもの。クリームソースも、まろやかながら後味もすっきりしています。明太子の旨味や、レモンの爽やかさとの相性も抜群で、うどん好きでもハマる一品だと思います。これは、美味しいうどんだなと思いました。

また鶏の唐揚げは安心の揚げたてジューシーな一品で、お酒とともにでもいただきたいなと思えるものでした。

こちらの店舗、店員さんが足りておらず、サービス面は若干不満があったかなと思います。ただココスの料理はやはりレベルが高く、また再訪したいなと思えるものでした。

↓冷やし明太子クリームうどん
201107-1.JPG

↓うどんのアップ
201107-2.JPG

↓グリーンサラダ
201107-3.JPG

↓鶏の唐揚げ
201107-4.JPG
posted by たぬき at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年11月06日

mokumokuとまとcafe@三重県伊賀市西湯舟

伊賀の里モクモク手づくりファーム内にあります「とまとcafe」さんです。この日は、連休中に訪れました。

正直、あまり外出をしない生活を続けていたこともあり、舐めていたのですが、この日、ものすごい客数で・・お昼時はモクモクファーム内のどのレストランも大混雑・・・。こちらの店舗は、バーガーなどを取り扱っておられる軽食店なので早いかな・・と思って並んだのですが、注文の列に並んでから、実際に食べられるまで1時間15分ほどかかりました。

お店は、モクモクファームの無料エリア内にあります。木目を中心としたロッジ風の建屋で、屋内、屋外に木製のテーブルを使った席が並びます。どの料理も注文を受けてから、調理されているので時間がかかってます。こだわりではありますが、このような大混雑時には、とても時間のかかる作業に思えました。

料理は全て産地や季節感などにこだわっておられ、バーガー系が900〜1600円くらい、ドッグ系が500〜800円くらい、パンケーキ、パフェ類もいくつか存在します。

この日は、バーガー系の中から一番豪華な「モクモクベーコンとまとスペシャルバーガー(ポテト付)」1540円をお願いしました。

長く待って届いた一品、タワー型のバーガー、すぐにでも倒れそうなくらい豪華な一品です。ポテトは5切れほど付いていました。

このバーガー、上からミニトマト、バンズ、モクモクのベーコン、目玉焼き、玉ねぎソテー、トマト、Wのパテ(国産豚、牛使用、チェダーチーズとバーベキューソース掛け)、トマト、レタス、バンズとなっています。

個人的には、ベーコンを期待していたのですが、それ以上に良かったのはパテかなと思います。粗挽きのゴツゴツとした食感、それと肉汁がすごく、肉感も素晴らしい。チェダーチーズ、バーベキューソースの濃厚な風味もあるので、単品としても食べたいくらいの満足度の高い一品でした。

ベーコンは、厚切りかなと思っていたのが若干薄切り。しかし、スモークの良い香りが入っていて食が進むものでした。

バンズもサクッとした食感でよく、玉ねぎ、トマトなども厚切りなものを使われていて、とても豪華なバーガーだったと思います。

この日は、とても混雑していたので、提供までの時間など、異様に遅かったのですが、料理の質自体は、とても良かったと思います。次は混雑を避けた日程で訪れたいと思います。

↓モクモクベーコンとまとスペシャルバーガー
201106-1.JPG
posted by たぬき at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ