2009年02月26日

マラソン練習2月度&今後予定

昨年3月から年末まで続いた怪我が嘘のように、走れるようになって来ました。ただ走りすぎは禁物ですね。たまに違和感を感じると、休むようにしなきゃと思っています。

そんな感じですが、今月は、数ヶ月ぶりに30km走を1度することが出来ました。それと10kmの大会ではあるものの、大会に復帰できたこともかなり良かったと思っています。

これからは、花粉がきついものの・・以下の大会に出場予定です。

3/15 京都ロードレース(ハーフ)
4/19 志摩ロードパーティハーフマラソン(ハーフ)

その後は未定。
しかし、この花粉の中、まともに走れるのだろうか・・去年、どうやって3月の篠山マラソン、4月の志摩ロードパーティを走ったのか、思い出せません。。去年はこんなにも花粉を感じなかったような・・まぁ、なんとかなるでしょう。
posted by たぬき at 21:50| Comment(4) | TrackBack(0) | マラソン練習

2009年02月25日

タンポポ@京都市北区

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

ラーメンブームを支え続けた京都の名店「タンポポ」です。実は一度も行ったことがなくて、初めて訪れました。

ここのラーメンは、よく雑誌などに載っていて、見た目がインパクト大なので印象的です。背脂たっぷりの京都風ラーメンに鉢一杯の一味。滋賀や京都・加茂町の「殿」もこことそっくりですね。この日はチャーシューメンを注文しました。

出てきたラーメンは、まさしく写真でよく見ているあのラーメン♪鉢一杯に一味がかけられています。そして背脂がたっぷり浮いています。それと驚きなのがチャーシューの大きさ。なかなかこってりしてそうです。

ただ、スープをすすると意外とこってりでは無いです。ピリ辛味が、脂っこさをひきしめている感じです。「殿」と比べると、やや脂身が強い印象で辛さも強めでした。麺もコシがあって、なかなか美味しいです。

それと、ここのチャーシュー!!これはひさびさの大当たり!というくらい絶品の美味しさでした♪大きい!そしてやわらかくてトロける〜。箸でつかむだけで崩れる感じです。量もたっぷり入っていて、かなり美味しいです♪

チャーシュー好きとしては、また来たいお店です!ただ、このお店の付近に用事があることが少ないので、、、次はいつ来れるかな・・

↓鉢一杯の一味と背脂。印象的なラーメンです。
090225-1.JPG

↓やわらかすぎて形が崩れてるんですが、一枚のチャーシューだったんです。大きいし柔らかい!
090225-2.JPG

↓お店は昔ながらな雰囲気。
090225-3.JPG
posted by たぬき at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都

2009年02月23日

北野天満宮@京都市上京区

京福電鉄の北野白梅町駅から、すぐ近くにあります「北野天満宮」です。紅葉の名所としても有名ですが、今の時期は梅が有名で梅苑が公開されているので見に行きました。

この時期、このお宮は、学問の神様・菅原道真公をお祀りしていることもあってか、多くの受験生と思われる方が参拝に来ていました。国宝の本殿の前にはずらりと参拝客が並んでいました。

菅原道真公は、丑年生まれだそうで、牛と結びつけるさまざまな逸話が伝わっているそうです。そのためか多くの撫牛が飾られています。私は、足を撫でてまわりました。ただ小さいお牛さんの像は横たわっていて、意外と足を出していなかったりします(^^;

梅苑は2000本近くの梅の木があるそうです。この日は、五分から七分咲きと言ったところでした。梅苑は有料ですが、梅昆布茶も無料で振舞われ、温かく梅を眺めることが出来ました。

↓本殿へ続く、長い参拝者の列。
090223-1.JPG

↓臥牛さんです。
090223-2.JPG

↓七分咲きくらいの梅です。
090223-3.JPG
090223-4.JPG

↓御朱印です。
090223-5.JPG
posted by たぬき at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺社@京都

2009年02月22日

城南宮@京都市伏見区

京都南インターの近くにあります「城南宮」です。今、梅が見ごろということで行ってきました。

2月22日〜3月21日までの間、しだれ梅と椿まつりということで、境内にある神苑を拝観することが出来ます。ここの梅はしだれ梅です。

この日は、このしだれ梅が満開でした。白と桃色の梅のコントラストが大変うつくしく、あざやかでした。桜と比べると、どうしても梅は華やかさに欠けるような気がするのですが、ここの梅は本当に華やかです。

神社の中も、静かでのんびり出来る雰囲気です。ここは、他にも藤やつつじ、ささゆり、桜などの花で有名なようです。また季節を選んで、訪れたいと思います。

↓本殿です
090222-3.JPG

↓一寸法師がこの付近に流れ着いたという伝承があるそうで、一寸法師キャラクターが多くいました(笑)
090222-4.JPG

↓満開のしだれ梅。
090222-5.JPG

↓ちょっとピンボケですが・・
090222-6.JPG

↓御朱印です。
090222-7.JPG
posted by たぬき at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺社@京都

倉敷麦酒(宮下酒造)

倉敷の地ビールです。ネット仲間のヨン様よりいただきました!

いろいろと調べていると、この「倉敷麦酒」はもともと「倉敷麦酒館」というメーカーが作られていたそうですが、今は同じく倉敷で「独穂」というブランドの地ビールを展開する「宮下酒造」に譲渡したそうです。地ビール業界も厳しいですね・・

さて、飲んでみます。今回飲んだのは「アルト」と「ケルシュ」。どちらもラベルが倉敷の風景を現していて、レトロでかわいらしいラベルです。

まずは、倉敷麦酒 「アルト」
褐色色の麦酒です。良い麦の香りと濃厚な味がします。味が深いわりに後味がさっぱりしていてキレの良い印象のビールでなかなか美味しいです。

↓「アルト」濃厚な味のビールでした。
090222-1.JPG

そして「ケルシュ」
こちらは、淡色系のビール。とても喉越しがよく、さわやかな印象です。かなりグビグビいけそうな感じで、夏場やスポーツのあとに最高なイメージのビールですね♪

↓「ケルシュ」さっぱり味のビールです♪爽快感があります。
090222-2.JPG

地ビール業界は厳しいんでしょうね。こういう美味しいビールをこれからも残して欲しいと思います。


posted by たぬき at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒・ビールなど

2009年02月21日

GENERACER LS-WIDE/GEL-KAYANO 14-SW

足の怪我が治りつつあり、走る意欲も存分に沸いてきています。ということで特価シューズ(型落ちモデル)を2足購入しました。

まず買ったのはアシックスの「GENERACER LS」のワイドです。とうとう念願のレースで走るような軽量シューズです。なんせ今まで、どんな距離の大会であろうと分厚い練習用の「NEWYORK」とかで走っていたので・・(^^;今後の大会参加が楽しみです♪

↓念願の軽量シューズ♪GENERACER
090221-1.JPG

それと、もう一足は練習用に「GEL-KAYANO 14」。こちらもスーパーワイド。とにかく20km前後をゆっくり走るのが好きなので、今も練習はKAYANOで走っています。今、練習で使ってるKAYANOとNEWYORKが、まだまだ持ちそうなので、だいぶ経ってからのデビューとなりそうです♪

↓こちらはKAYANO。LSDで重宝します♪
090221-2.JPG
posted by たぬき at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン練習

2009年02月17日

きぶんや@奈良市富雄

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

奈良の富雄駅の近所にある和歌山ラーメンのお店「きぶんや」です。関西で同じく和歌山ラーメンで有名な「たかし」「あじゅち屋」などと姉妹店です。ただ私は「たかし」も「あじゅち屋」も前を通っただけで入ったことが無いです(^-^;

このお店、開店直後に数回来て以来、何年ぶりだろう?というくらい久しぶりでした。以前と比べて客の入りが多くて驚きました。入ったときには、カウンターに座れない客が数人いました。

メニューは淡成(あっさり)、源味(普通)、熟成(こってり)から選択できます。これは「たかし」や「あじゅち屋」でも同じようです。こってり好きなので、熟成のチャーシュートッピングを選択しました。

出てきた醤油トンコツラーメン、スープの色からしてこってりしてそうです。スープを味わうと、トロみがあり濃厚な味わいで、かなり美味しいです♪具の玉子もメンマもしっかりと作られていて、好感が持てます。麺はやや細麺。適度なこしがあって、濃度の高いスープとよく合います。

そしてチャーシューが、かなり行けています!やや厚めのチャーシューはとろける柔らかさ。量も多めに入っており、とても美味しいです。

ひさびさに訪れたお店でしたが、予想以上の美味しさでした♪これからはちょくちょく訪れたいと思います♪

↓濃厚なとろみのあるスープ。やや厚切りのチャーシューが多く乗っています♪
090217-1.JPG

↓厚めのチャーシューは脂身が多くて、とても柔らかいです。
090217-2.JPG

↓お店の外観です。
090217-3.JPG
posted by たぬき at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良

2009年02月15日

今熊野観音寺@京都市東山区

泉涌寺の境内にある「今熊野観音寺」です。西国三十三所の第十五番霊場でもあります。

この日、泉涌寺をお参りしたついでに、隣にあったのでついでと言った感じで、参拝しました。季節はずれでしたが、さすがに西国三十三霊場のひとつということもあり、けっこうな参拝者の方がおられました。

それほど境内は広くなく、橋を渡るとまず子護大使様がおられます。弘法大師は、このお寺を開創された方でもあります。そのあとにある階段を少し登ると、すぐに本堂が見えてきます。

本尊は弘法大師作といわれる十一面観音様だそうです。ただし、秘仏であり見ることは出来ませんでした。

それほど、人ごみも無く静かで雰囲気のいいお寺でした。このあたりは、泉涌寺、東福寺を含め、多くの観光寺院があります。半日はかけて、ゆっくり巡りたいものです。

↓本堂です。
090215-1.JPG

↓御朱印です。
090215-2.JPG
posted by たぬき at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺社@京都

2009年02月11日

麺屋 伊織@奈良市・米谷町(3)

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

名阪国道のPAにあるラーメン店「麺屋 伊織」。本日(2/11)が閉店とのことで、再訪しました。

1回目の記事は「麺屋 伊織(1)
2回目の記事は「麺屋 伊織(2)

3度目の訪問です。このお店は出来てから、まだ2年経っていないのでは?今まで少ししか訪れていないことを後悔しています。今回は、過去に注文したことの無い、味噌の玉子チャーシューらー麺をたのみました。

味噌ラーメンは、以前はそれほど好きではなかったのですが、昨夏に札幌で食べ歩きをして以来、かなりの好物となりました。ここの味噌ラーメンにも期待しちゃいます。

さて、出てきたラーメン、スープには、トンコツベースなのでやや白濁しています。その上に味噌が混ざっている感じで、さらにマー油のようなものが浮いています。この油の部分に、魚粉がすごく集まっていて、魚介の香りが広がります。

スープのお味は、少しピリ辛な味噌味です。とんこつの味もかなりします。ただ味噌と魚粉のとがった感じの味と、トンコツのマイルドさ、この2つの味が合わないような・・美味しいことには違いありません。

麺は独特のモチモチした食感。そしていつもと同じシャキシャキした水菜と、ジューシーなチャーシュー。やはり、全体的には美味しいです。

ただ最後の来店となりそうなので、美味しかった醤油味か塩味を注文するんだった・・と少し後悔しました。

こういう美味しいお店がすぐに閉店すると、すこし寂しい気がしますね。麺屋武蔵の系列は、ここを含めて3店舗しか食べたことが無いのですが、ここが一番、個人的には美味しかったです。

今まで奈良では「梅蔵食堂」とか「○旨豚菜らーめん」とか美味しいのに立地が悪いからか、すぐに閉店したお店がありましたが、このお店は、奈良のどこかで復活しないかな・・とかすかに期待しています。

↓味噌味です。
090211-1.JPG

↓スープはこんな感じです。油の部分に魚粉が集まり、良い香りがします。
090211-2.JPG

↓相変わらず美味しいチャーシュー。
090211-3.JPG

↓閉店の張り紙です。
090211-4.JPG
posted by たぬき at 17:16| Comment(0) | TrackBack(1) | ラーメン@奈良

2009年02月09日

第37回大和郡山市民マラソン大会(大会ガイド)

第37回大和郡山市民マラソン大会

<基本データ>
◆開催日:2009年2月8日
◆天候:晴れ
◆気温:9.2℃(スタート時・奈良の計測値)
◆参加料:10km、5km、2km(親子ペア、小学生の部など)全て無料
◆参加登録:郵便で出来ました。
◆種目:15km、5km、2k(親子ペア、小学生の部など)
◆ゲスト:特になし。

<受付&スタートまで>
◆受付、ゼッケン引換証:はがきが2週前くらいには届きます。あまり情報は詳しく書いてません(^^;
◆受付時間:当日8:00〜10:40(10kmの部)
※5kmの部は10時くらいまででした。(10:15スタートのため)
◆受付場所:大和郡山市総合公園施設多目的グラウンド
◆アクセス:近鉄郡山駅より小泉東口息バスで市営グラウンド前下車すぐ
※私は、車で行きました。駐車場は200台程度で少ないです。車で行く場合は、9時前には着いてないと駐車が難しいと思います。

◆スタート時間:10時55分(10km)、10時15分(5km)
◆スタート場所:大和郡山市総合公園施設多目的グラウンド
※レース開始5分前頃から並びます。特に整列順は決まって無いですが、記録を狙う人は前に集まってくださいとアナウンスがあります。そんなに参加者も多くないのでスタートラインまでの時間もかかりません。

◆更衣室:特になし。
◆トイレ:会場内に仮設トイレは無く、公園内のトイレを利用。混雑もなかったです。
◆スタート前給水所:なし
◆売店:なし。公園内の自販機があるくらいです。
◆手荷物:預かり所なし。
◆その他:施設的にはなにもなく、淡々と距離の短い大会から開催されていきます。

<コース>
走ったのは10kmコースなので、それについてのみ書きます。
◆概要:総合公園をスタート。一部、牛もいるような農家があり、のどかな田園風景のコースです。起伏もあり、少しハードな感じかもしれません。スタート後、丘陵コースを2週してスタート地点(ゴール)へ戻ります。

↓コース図です。
090209-5.JPG

◆起伏:小さな起伏が続きます。一部、急な坂もあります。
◆トイレ:なし。
◆給水所:なし
◆制限時間:たぶん、ありませんでした。
◆観客:田舎道でほとんど観客はいません。
◆私設エイド:なし
◆距離表示:5km地点と残り1kmのみ。
◆計測:計測法は分かりませんでしたが、ゼッケン番号でちゃんと計測してくださっているようです。競技終了後に公式記録が張り出されます。

◆その他:意外と風が強いコースでした。また公道を走るのですが、交通規制はされていません。交通量がさほどないので、ほぼ問題がないのでしょうが、若干、車に気をつけて走る必要があります。

<ゴール後/その他>
◆参加賞:なし。
◆参加特典:豚汁が無料でもらえます。寒い季節なのでかなりうれしいです。
◆完走ドリンク:アクエリアスのHandy Packでした。
◆記録証:ありません。自分で記録の張り出しを見ます。
◆その他:年代別に各1-6位まで、表彰されます。

<感想>
サービス的には、他のマラソン大会と比較すると劣るかもしれませんが、この大会の最大の魅力は無料であるというところです。

ボランティアのみなさま、豚汁を配布してくださる暖かさ。かなり良い感じの大会です♪関西の主要な大会(泉州国際、木津川、法隆寺ハーフetc)の近くでなかなか出場しづらいですが、日程が合えばまた出場してみたいと思える大会です。
posted by たぬき at 21:03| Comment(0) | TrackBack(1) | マラソン大会ガイド

麺屋 伊織@奈良市・米谷町(2)

おすすめ度:★★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

名阪国道のPAにあるラーメン店「麺屋 伊織」、2回目の訪問です。「麺屋武蔵」の系列店です。

1回目の記事は「麺屋 伊織(1)

このお店、とても美味しかったのですが、2/11に閉店になるそうです。とても残念です。この立地が冒険すぎたのでしょうか・・・店の人に聞くと、移転も考えてるそうですが未定との事。どこかで店を再開されるといいですね。

ということで、前回とは違うメニューを食べました。今回食べたのは、塩味の玉子チャーシューらー麺です。

出てきたラーメンは、白濁したスープでトンコツが勝っているような感じです。白いクリーミーな油分が浮いていて、良い香りがします。スープを飲むと、とてもマイルドで濃厚な味。塩トンコツ系ですが魚介の味もピリっと効いていて、かなり美味いです!

醤油味のときと同じく、水菜がトッピングされていて、シャキシャキした食感が気持ちいいです。またチャーシューは、柔らかく味も濃い目の味付けで、非常にジューシーです。

東京の麺屋武蔵で食べたときも思ったのですが、ここの麺は、独特の太麺です。ちょっとモチモチした食感で、このクリーミーなスープと良く合います!

本当に2/11の閉店が残念なお店です。また再開されることがあれば、ぜひ行きたいお店です。

↓白濁したスープ。クリーミーでマイルドな味です。
090209-1.JPG

↓チャーシューも良い感じ♪スープに魚粉が浮いているのが分かります。
090209-2.JPG

↓窓の外は名阪国道。
090209-3.JPG

↓店内にある屋号です。
090209-4.JPG
posted by たぬき at 20:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良

2009年02月08日

第37回大和郡山市民マラソン大会

最後に出場したマラソン大会が昨年5月。それ以来ですね。もう9ヶ月ぶりに大会の記事を書きます。

春の足の怪我から、ようやく復帰。年末頃に怪我が回復しそうな雰囲気が出てきたので、申し込んだのが、今回の「大和郡山市民マラソン大会」でした♪なんと言っても参加費無料です。そこに惹かれたのです(笑)怪我が治らなければ出場できなくても無料なので、後悔しない!と。

今回申し込んだのは10kmの部です。他にも5kmもありました。こういう地域の小さなボランティア的な大会で10kmって長いですね。うれしい大会です。今回は、怪我から復帰後、それほど練習も出来ていないので、記録は狙わず、スピードをできるだけ落とさず気持ちよく完走を目標に走りました。

スタート後、大和郡山郊外のはずれ、矢田丘陵のあたりを走るのですが、けっこう小さな起伏が繰り返しありました。ひさびさの大会なので、小さな起伏でも応えます。それに、風もそれなりに吹いていて、きつい・・

5km通過地点で、23分。ちょっと飛ばしすぎかな?と思い、ややペースを緩めました。ただ、7,8km過ぎたかな?というところで余裕がまだありそうなので、また少し加速。結局、ゴールタイムは46分。ちょうど5kmの通過タイムの倍でゴールできました♪

昨シーズンの記録からすると、だいぶ遅い記録です。ただ昨年の長い怪我の時期には、もう再度、走ることが無理だと思いかけていただけに、再度、大会に復帰できたことに感謝しています。ぼちぼち練習も続けて、来月か再来月にハーフに出場できればと思っています。

ただ、この春は無理せず、怪我せずを目標にぼちぼち頑張ります♪

↓大和郡山市総合公園のグラウンドが会場でした♪
090208-1.JPG
posted by たぬき at 17:47| Comment(4) | TrackBack(0) | マラソン大会

2009年02月07日

元祖タマユラーメン@奈良県・大和郡山市

おすすめ度:★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

以前は、奈良の天理で「555」という店名でしたが、大和郡山の24号線沿い、横田の交差点に移転されて店名を「元祖タマユラーメン」と変更されました。「555」も長い間訪れていなかったので、かなり久しぶりです。

店に入ると「555」時代とは、だいぶ変わりセルフ食券形式となっています。その分、人件費を安くして値段を抑えているとか。以前のこじんまりとした店内ともだいぶ変わり、よく言えば開放的、悪く言えば、安っぽい空間という感じもします。

ここのメインメニューは、店名にもなっている「タマユラーメン」です。熊本ラーメンの良さと博多ラーメンのこってり感を抑えつつもコクがあり、そして臭みのないスープに仕上げ、その上にタマユをフロート状に加えているという文句が店内に書かれています。

他にも「長崎ちゃんぽん」が有名です。とりあえず、ひさびさでしたので、タマユラーメンにチャーシュー、明太子トッピングで注文しました♪

セルフ形式なので、メニューが完成すると番号を呼ばれるので取りに行きます。このセルフ形式になってからトッピングは別皿で出てきます。その意味があるのかな?と考えていたのですが、たとえば白ご飯&明太子で、明太子ご飯にしたい!なんて人のためなんでしょうか。

さて、別皿のトッピングを自分で加え、食べ始めます。独特のタマユという油からは、ほのかに香りが漂います。トンコツ臭は、ほとんどしません。スープを飲むと、ややあっさり系のトンコツです。ただあっさりしていますが、まろやかなコクがあり、決して物足りなさは感じません。麺は固さを選べますが、普通でたのみました。それでもやや柔らかめな感じでした。

トッピングの具は、セルフ形式ですが、しっかりと作られていて好感が持てます。明太子の味は本格的ですし、チャーシューは、赤身がメインでしっかりとした歯ごたえがあります。

「555」時代から人気店でしたが、今も味はしっかりしていてなかなか美味しいです。少し店内が安っぽい感じがして、それが気がかりでした。もう少しお店の雰囲気が良いといいですね。

↓こんな感じでトッピングは別皿に乗ってきます。
090207-1.JPG

↓マイルドなトンコツスープにタマユが浮いていて香ります。
090207-2.JPG

↓自らトッピング。チャーシューメン明太子入り♪
090207-3.JPG

↓赤身のチャーシューは、こんな感じです。
090207-4.JPG

↓店構え。
090207-5.JPG
posted by たぬき at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良

2009年02月05日

戒光寺@京都市東山区

泉涌寺」の総門を抜けると、塔頭と言われる山内寺院が立ち並びます。その中のひとつに「戒光寺」があります。

小さな門を抜けると、大きな本堂があり、その中に本尊丈六釈迦如来像が立っています。身の丈は5.4メートルもあるそうで、けっこう大きな仏様です。運慶・湛慶親子の合作という言い伝えがあるそうです。

この仏様、見ると喉元から血を流しているように見えます。これにも言い伝えがあるそうで、後水尾天皇が即位争いに巻き込まれ、暗殺者に寝首を掻かれたときに、この釈迦如来様が身代わりになられたとか・・

その後、後水尾天皇は無事に即位され、事あるごとに釈迦如来様が身代わりに立たれたそうです。そのおかげで後水尾天皇は、長命85歳を全うされたそうです。そのような理由で、皇室とかかわりの強い泉涌寺の近くに、この「身代わりのお釈迦様」とお寺を移されたとか。

なかなか、興味深いお寺です。ちなみにこのお寺には、もと新撰組隊士のお墓があるそうですが、一部の心無い参拝者のため、今は命日以外は立ち入り禁止だそうです。

↓門です。
090205-1.JPG

↓御朱印です。
090205-2.JPG
posted by たぬき at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺社@京都

2009年02月04日

ゆららの湯・奈良店

奈良市柏木町にある「ゆららの湯・奈良店」です。以前にもブログで紹介したのは、同じく「ゆららの湯」の押熊店です。

最近は、足の怪我もましになり、またトレーニング出来るようになって来たので、走った後にふらっとスーパー銭湯に行きます。

このゆらら・奈良店は、押熊店と比べると露天の広さこそ、やや負けているもののジェットバス・電気風呂・日替わり風呂など多くの種類の風呂が楽しめます。また露天の足湯コーナーは、テレビが見やすい位置においてあり、時間をつぶすのにもなかな良しです♪

冬の寒い日は、お風呂でぽかぽか♪なかなかいいですね。

↓奈良のみやこのゆらら〜の湯♪←テーマソングです♪
090204-1.JPG
posted by たぬき at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光・旅行・遊び場

2009年02月01日

室生寺@奈良県宇陀市

奈良の南東方面・榛原方面に向かうとある室生寺です。女人の入山が許されたことから女人高野と呼ばれ、お寺の代名詞のようになっています。冬の間、有名な金堂の内陣の仏像群が公開されているため、見に行きました♪

参道の手前にある駐車場に車を止め、参道を歩くと、長谷寺ほどではないですが、こじんまりとした観光商店が立ち並んでいました。冬のためか、あまり華やかではなかったです。

歩いて5分ほどで表門に着きます。仁王門をくぐると、山岳寺院らしく、石段がつづきます。登るごとに金堂、弥勒堂、本堂、五重塔と次々見えてきます。

金堂では、有名な国宝の十一面観音をはじめ、同じく国宝の釈迦如来像、地蔵菩薩、薬師如来、文殊菩薩、十二神将など多くの像を見ることが出来ました。ふっくらとした十一面観音は、独特の雰囲気を持っています。また釈迦如来像もふっくらとした造りで独特の感じがしました。

ここの十二神将は、運慶作とも言われているそうです。それぞれが豊かな表情をしていて、見ていて楽しい仏像でした。

金堂から、しばらく歩くと出てくる国宝の五重塔。この五重塔は国宝指定のうち最も小さいそうです。二番目に小さいのは、私が好きな海住山寺のものだそうです。

ここの五重塔は、平成10年に台風で大被害を受けたそうですが、今は修復されています。一層目から五層目まで大きさのあまり変わらない屋根は、とても美しい調和の取れた雰囲気です。下から見上げるこの塔は気品を感じます。

このお寺、自然に囲まれ、冬も静けさを感じられて、とても良い雰囲気です。ただシャクナゲや紅葉の季節はさらに美しいそうです。その時期にまた訪れたいものです。

↓表門です。
090201-1.JPG

↓舞台造の金堂です。この中に有名な仏像群があります。
090201-2.JPG

↓本堂は修復中でした。
090201-3.JPG

↓とても均整のとれた美しい五重塔です。
090201-4.JPG

↓御朱印です。
090201-5.JPG
posted by たぬき at 23:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 寺社@奈良