2009年11月06日

博多長浜ラーメン みよし@京都市中京区石屋町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!

三条に昔からある屋台風のラーメン屋さん「みよし」さん。その安さとボリューム感、入りやすさ、トッピングの自由さからか、学生時代に何度と無く行ったお店です。

その当時、特に美味しいという認識も無く訪れていたのですが、最近、みよしの前を歩くとまれに行列が出来ていたりして不思議な感覚でした。そんなに美味しい店だったかな?という感覚です。

この日は、ちょうど午前11時に店の前を通りかかると、暖簾をかかげて開店されているところでしたので、ふらっと立ち寄りました。おそらく5年以上ぶりです♪

店内は、昔から変わらず狭くてカウンターのみ。メニューは、豚骨メニューのみ。普通のラーメンが600円、チャーシューメン、ワカメラーメン、キムチラーメンなどが750円だったと思います。

ただし日曜以外のランチタイムは、すべてのラーメンが100円引き(だったはず)。この日も土曜日だったため、安くでチャーシューメンを注文♪

またカウンターには、多くのトッピングが置かれています。天カス、ゴマ、紅しょうが、カレー粉、一味etc・・ 学生時代、私の友人はよくカレー粉をかけていましたが、私はよく天カスを入れていました(^^;

さて、出てきたラーメンは大き目の鉢でボリューム感があります。白濁したスープにキムチが数きれ入っています。チャーシューの枚数も多めです。

スープを飲むと、ややトロミがある感じで塩味が強めの独特の豚骨味です。昔はもっと甘みを感じたように思いましたが、こんなに塩味が強かったかな?と予想外でした。ただ、それなりに濃厚なダシを感じられて旨みがあります。

やはり昔と同様に天カスを入れてみましたが、トロミのあるスープに天カスの食感が合わさり、なつかしい美味しさでした♪

麺は細麺ストレート。やや柔らかめなゆで具合です。麺の硬さも聞いて下さるので、硬め希望の方は、硬めで注文した方がいいかもしれません。

チャーシューは薄切りの赤身肉。それほど本格的なチャーシューではなく、硬めで存在感は少ない感じです。

ひさしぶりに訪れたお店ですが、なつかしさもあり、普段トレーニングしているためか、強めの塩味が美味しく感じることが出来ました。次はいつ来るか分かりませんが、いつまでもこの古びた屋台風のお店で頑張って欲しいです♪

↓大きな鉢で出てくる豚骨ラーメン。
091106-1.JPG

↓チャーシュー。
091106-2.JPG

↓お店の外観です。
091106-3.JPG
posted by たぬき at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@京都