2009年12月12日

北乃家@奈良県天理市川原城町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

走ってたどり着いた天理。天理へは車以外では来たことが無いので、天理の商店街は初めて歩きました。

その中にある札幌ラーメンやジンギスカンがいただける「北乃家」さん。以前「喜多来」という札幌ラーメンのお店をしておられた方が移転されて、こちらで同じラーメンをされています。「喜多来」も行きたいと思いつつ行けていなかったので、非常に期待が高まります。

メニューは、ジンギスカン、鍋、北海道の魚、珍味などに混ざり、ラーメンメニューがあります。夜、飲みに来ても美味しそうです♪

ラーメンメニューは、札幌味噌のほか、醤油系、塩系のラーメンがあります。その他、喜多来そばというメニューもあります。この日は、札幌味噌チャーシューメンをオーダー。

出てきたラーメンは濃厚そうな味噌スープ。濃くて、スープの中が見えません。そこに4枚のチャーシューが入っています。

スープを飲むと、ややピリ辛な味付けで濃厚な味噌の風味が生きています。札幌で食べ歩いたとき、どのお店もそぼろ肉が多く入っていましたが、この店は、やや少なめでした。

過去に食べた札幌のお店で言うと「すみれ」のラードを抜いて、ずいぶんおとなしくした感じなのでしょうか。「武蔵」に近いかも。これはこれで非常に良い感じのスープでした。

麺は、中太の縮れ麺。札幌で食べたときも麺のコシの強さと太さに驚きましたが、ここの麺はそれほど太さはなく、しかしコシはかなり強いです。モチモチした食感と縮れ麺ならではのスープと絡む感じが良かったです。

具は、もやしが多めで、玉ねぎ、玉子などが入っています。玉子は半熟でなかなかのもの。そして玉ねぎとそぼろ肉は、旨みがありスープをよりよくする存在です。

そしてチャーシューは、ものすごく大判です。味付けは、昔ながらの焼き豚という感じですが、大きいだけに食べごたえがあります。

以前、札幌でラーメンを食べて以来、札幌ラーメンは、かなりやみつきになったのですが、関西ではなかなか食べることが出来ません。。ここのお店は、かなり良い感じだったので、また機会があれば訪れたいと思います。

↓札幌味噌チャーシューメン。
091212-8.JPG

↓モチモチとした縮れ麺。
091212-9.JPG

↓大判のチャーシュー。
091212-10.JPG

↓お店の外観です。
091212-11.JPG
posted by たぬき at 19:51| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良

弘仁寺@奈良市虚空蔵町

先週、奈良公園から天理へ走った日。

途中、圓照寺を経て、正暦寺に寄ろうか迷いつつ、最近訪れたところだったので、弘仁寺へ向かいます。

なんとなく地図の記憶から、圓照寺、正暦寺、弘仁寺は近所なのでは?と思いつつ意外と遠い(^-^;しかも途中道を迷い、弘仁寺付近でしばらくうろうろ。走っているだけに迷子は意外と体力を消耗します。

しばらく迷った挙句、西階段から弘仁寺に登りました。こちらの階段は、車、観光バスなどで来られる方と逆の方の階段だとのこと。

境内には、参拝客は私ひとり。昼食時でお寺の方もおられず境内は本当に静か。紅葉は、ほぼ終わりで、落葉が地面に敷き詰められている状態でした。

この日、奈良公園付近のお寺付近をめぐるかもと思っていたので、ランニングバックに御朱印帳を持っていました。御朱印をしていただく間、お寺の方と話をしていると走ってきたことに驚かれました。

でもこのあたりは、ハイキングコースなので走って参拝される方は多いのではないのでしょうか。その後、親切に天理までの行きかたを教えていただき、この後、天理へ向かいました♪

↓圓照寺から弘仁寺へ向かう途中。五ヶ谷川の流れ。
091212-1.JPG

↓西階段より登ります。
091212-2.JPG

↓本堂。境内のイチョウの木もほぼ落葉していました。
091212-3.JPG

↓山門です。
091212-4.JPG

↓一本だけ残っていた紅葉です。
091212-5.JPG

↓道しるべをたよりに天理へ。
091212-6.JPG

↓御朱印です。
091212-7.JPG
posted by たぬき at 19:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 寺社@奈良