2010年02月17日

一世風靡@京都府長岡京市神足暮角

おすすめ度:★★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

国道171号線を大阪から京都方面へ行くと、ちょうど名神高速の脇を長岡京市で通りますが、そこにあるラーメン屋「一世風靡」さんです。まったく知らないお店でしたが、ふと入りました。

お店の屋根には「どんくさくて すんませんけど うまいラーメン 食べてもらおう思うて 一生懸命やってます」と書かれています。店内は、国道沿いにしては、こじんまりとした作り。駐車場もそれほど広くはありません。

メニューは、豚骨醤油ラーメンがメインで、その他スープカレーラーメン、味噌ラーメンがありました。また平日13:30〜16:00(たしか)は、なんとトッピング(チャーシュー、モヤシ、メンマ、ニンニク)が無料だそうです。チャーシューが無料ってすごいですね。

この日は、スープカレーラーメンは、どんなものなんだろう?と気になりつつも、豚骨醤油ラーメンのチャーシューメンを注文。

さて、銀の皿に乗った、少し小ぶりな鉢に入ったラーメンが出てきます。同じ長岡京市の「龍龍軒」も銀の皿に乗っていたなと、思い出します。

そして黒い鉢のスープを見ると、かなり濃厚な豚骨系スープに見えます。そこにあふれんばかりのチャーシューが乗っています。

そのスープ、醤油の旨みもさらりと感じますが、それ以上に強力な豚骨の風味が出ていて非常に濃厚。トロリとした重みのあるスープに仕上がっています。無鉄砲の味を少し薄めにしたような、非常に旨みのあるスープです。

麺は細麺のストレート。ほどほどのコシがあります。トッピングは、モヤシが少々とネギとシンプルなものです。

しかし、チャーシューは、本当に大量です。スープの表面だけでなく、麺の下からもゴロゴロと出てきます。味付けは控えめですが、薄切りで非常に煮込まれ柔らかいため、濃厚スープをよく絡めて美味しいです。

それほど期待せず、お店に寄っただけに非常においしいラーメンで満足でした。先日、入った「弁慶ラーメン」さんに続いて、偶然出会った濃厚スープです。どちらのお店もノーマークでしたが、これから近くを通ったら寄ってしまいそうです。

↓コクのある豚骨系ラーメン。
100217-1.JPG

↓柔らかく煮込まれたチャーシュー。
100217-2.JPG

↓濃厚スープと麺。
100217-3.JPG

↓お店の外観です。
100217-4.JPG
posted by たぬき at 21:59| Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン@京都