2010年03月01日

梅宮大社@京都市右京区梅津

城南宮」に立ち寄る前に訪れた京都の梅の名所のひとつ「梅宮大社」です。知らなかったのですが、この神社、昔は京都南部の井出町にあったそうです。

この神社、境内を囲うように神苑があり、そこに数多くの種類の梅が咲いていました。早咲きのものから遅咲きの品種まで揃えてあるようで、すべてが満開ではありませんでしたが、長い期間楽しめるようになっていました。

この神社でも境内の一部では椿が咲いていました。梅の花も色とりどりで楽しむことが出来ました。

↓楼門。
100301-1.JPG

↓本殿です。
100301-2.JPG

↓境内に咲いていた満開の梅。
100301-3.JPG

↓神苑には、いろいろな色の梅の花が咲いていました。
100301-4.JPG

100301-5.JPG

100301-6.JPG

100301-7.JPG

↓椿もちらほら咲いていました。
100301-8.JPG

100301-9.JPG

↓御朱印です。
100301-10.JPG
posted by たぬき at 20:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 寺社@京都