2010年03月05日

KAPUZINER Weissbier(クルムバッハ醸造所)

ドイツ、クルムバッハ醸造所というところで作られているビールだそうです。「KAPUZINER Weissbier」は、カプツィーナ・ヴァイスビアと読むようですね。お酒の量販店で、なぜだか割引で特売されていたので購入しました。

ということで、注ぐと・・ヴァイスビア(ヴァイツェン)らしくフルーティーな香りが漂います。少し濁った感じです。

さて飲むと・・フルーティーな味わいと思いきや、意外と濃厚な味わいがします。ただ、苦みは少ない感じです。独特のフルーティーな香りと合わさって複雑な味わいがしますね。

個人的にこの濁った白ビール系は苦手なのですが、意外と美味しく感じました。日本のビールに少し近いような風味もあった風に思った一杯でした。

↓フルーティーな香り漂うビールでした。
100305-1.JPG
posted by たぬき at 20:05| Comment(2) | TrackBack(0) | お酒・ビールなど