2010年04月09日

東京グレートシティビール(木内酒造合資会社)

東京の地ビール「東京グレートシティビール」です。と言っても醸造しているのは茨城県の「木内酒造」という会社のようです。

この日いただいたのは、アーバンアンバーエールとロマンティック・ホワイトエールの2種類です。東京の街が描かれたデザインのラベルが特徴的です。

まずアーバンアンバーエール。「丸の内」のラベルだそうです。注ぐと琥珀色の濃色系ビール。泡立ちも良いです。味は、苦みと程よい甘みが調和していて、とてもコクのある深い味わいです。しかしながら後味もすっきり感が強く、個人的にはかなり好印象のビールでした。(アルコール度数:5.5%)

↓アーバンアンバーエール
100409-1.JPG

次にロマンティック・ホワイトエール。こちらは「銀座」のラベルだそうです。

白ビールは苦手かな・・と思いつつ注ぎます。程よい濁り具合と明るく金色に輝くビールです。香りも白ビールらしくフルーティーな香りがします。

味は、白ビール特有のフルーティーな味わいを想像して飲むと、まったく逆のスパイシーな味がします。ヒリヒリするような独特なスパイシー具合が効いていて、なかなか面白い味です。後味に少し酸味を感じるのですが、苦手な味ではありませんでした。風変わりな味でまた体験したいな・・と思える風味でした。

このビールは、麦芽使用率49%で発泡酒となるそうです。(アルコール度数:5.5%)

↓ロマンティック・ホワイトエール
100409-2.JPG
posted by たぬき at 21:43| Comment(2) | TrackBack(0) | お酒・ビールなど