2010年05月03日

天下一品・総本店@京都市左京区一乗寺

おすすめ度:★★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

わざわざ本店で食べなくても・・とも思うのですが、京都市内に車で行っていたため、たぶん10年以上ぶり。天一総本店です。白川通り沿いは、親類が住んでいるため馴染みのお店が多かったりします。

ということで、お店に入るとやっぱり総本店は、活気がありますね。ほぼ満席状態でした。店員さんも非常にハキハキとしていて、好印象です。

メニューを見ると、いわゆるこってり、あっさり+屋台の味(こっさり)とトッピングにより値段が変わるシステムです。

この日は「豚トロFESTA」というのをやっていて、豚トロメニューがあったので、豚トロチャーシューメン(880円)をこってりで注文しました。それとニンニク入れますか?と聞かれたので、入れてくださいと言いました。麺は普通麺と細麺から選択可能なので普通の麺で注文。

さて、いつもどおりのこってりスープのラーメンがやってきます。そこに大判の豚トロチャーシューが4枚乗っています。

まずスープから飲むと、今更ながら、鶏ガラと野菜をとことん煮つめた超強烈なこってり、旨みたっぷりです。このスープ、どのお店でも同じじゃないの?と思うんですが、やはり作り手の差があるのか、こってり感に違いがあると思います。このお店は超濃厚に感じます。

この濃厚スープ、きつすぎて、ニンニクの味わいが食べているときはほとんど分からないくらいでした(笑)ただ、食べ終わった後にニンニクの風味を感じました。けっこう入っていたんじゃないでしょうか。翌日に仕事の方は要注意だと思います。

麺はやや柔らかめのストレート麺。スープが濃厚なだけに嫌になるほど麺と絡みますね。

そして、この日のトッピングの豚トロチャーシュー。脂身がたっぷりのチャーシューは、柔らかいだけでなく、大判でボリュームたっぷりです。柔らかいので、この濃厚スープと絡ませるのに適しているチャーシューだな、と思いました。

この日、食べ終わった後、お店を出ると行列が出来ていました。この濃厚スープを求めてやってくる人はやっぱり多いんですね。これからも永遠に続けてほしい味です。

↓豚トロチャーシューメン(こってり)
100503-1.JPG

↓豚トロちゃーしゅー
100503-2.JPG

↓麺とスープ
100503-3.JPG

↓お店の外観です。
100503-4.JPG
posted by たぬき at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都