2010年07月12日

大黒やらーめん・京田辺店@京田辺市大住小林

おすすめ度:★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

京田辺にあるラーメン屋さん「大黒や」さんです。ちょくちょくお店の前を通るので気になっていました。

このお店、この店舗だけなのかな?と思っていましたが、以前、第一旭の直営亀岡店に行った際に、その隣にも同じ看板のお店があったので、チェーン展開(他にあるのかな?)されているのかもしれません。

店内は、意外と広く多めのカウンター席のほか、テーブル数もけっこうあります。意外と多くの人が入れそうな店内でした。雰囲気はラーメンレストランという感じでしょうか。

メニューは、一番の基本が、あっさりしょうゆの食楽らーめん650円、他に塩、みそ、とんこつもあります(どれでも680円)。

その他にもあんかけラーメン、ジャージャー麺、まぜそば、坦々麺、カレーラーメン、激辛メニュー(ハバネロ味噌ラーメンなど)などなどバラエティーに富んでいます。各メニューともに、チャーシュー麺にすると200円プラス。

11:00〜17:00までは、平日、土日ともに長いランチタイムでセットがお得になっています。学生セットも2種類ありました。また真っ黒な「黒ごま竹炭麺(50円プラス)」、ダイエットに良い「寒天麺(変更無料)」に麺を変更することが出来ます。

この日は、とりあえず食楽ラーメン650円のチャーシュー麺(+200円)を注文。

さて出てきたラーメン。黒い器に厚切りのチャーシューが乗ったラーメンが出てきます。スープは醤油の色が濃く出ていますが、澄んでいます。具は、チャーシュー、せん切りの白ネギ、九条ネギ、煮玉子、ノリです。

スープをいただくと、とてもあっさりしているのですが意外とコクがあります。ミネラルの旨みを感じるような柔らかな口当たりに、少しネギの甘みが混ざり合います。なかなかあっさりながらも奥深い絶妙な味わいでした。

麺は、やや細の多加水ストレート麺。これは、どちらかと言うとそれほど工夫を感じず、安っぽい感じがしました。これならば黒ごま竹炭麺を選択すれば良かったかな・・と後悔しました。

玉子には、薩摩赤玉を使用し、チャーシューは、鹿児島の茶美豚を使用しているとのことです。ただ玉子もそれほど工夫がされたようには思えず、素材がもったいないような気はしました。

チャーシューは、赤身部分を使用。醤油ダレで濃く味つけられ、厚みがありボリュームはたっぷりです。ただパサパサとした食感が強く、そんなに高得点とは思いませんでした。

スープは非常に良かったのですが、麺や具に工夫を感じられなかったかな・・という感じで少し残念でした。ただ、長いランチタイムや、麺の選択が出来る点など、また行く楽しみはあるお店かなと思います。

いつか行く機会があった際には、黒ごま竹炭麺をチョイスしてみたいと思います。

↓食楽ラーメン(チャーシュー麺)
100712-1.JPG

↓チャーシュー
100712-2.JPG

↓麺とスープ
100712-3.JPG

↓お店の外観です。
100712-4.JPG
posted by たぬき at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@京都