2010年09月01日

道の駅 紀伊長島マンボウ@三重県牟婁郡紀北町

紀伊長島にある道の駅、その名も「紀伊長島マンボウ」。特産品のほか、この地域特有の食材を使った食事をいただくことが出来ます。

主な料理は、地元で獲れた魚介類を使った海鮮料理、海鮮丼などの定食、地元の製麺企業「盛田の麺」が作るラーメン「種まき権兵衛ラーメン」やパンなど。

「種まき権兵衛ラーメン」は、ラーメン好きとして気になりました。地元の魚介を使ったスープだったり、尾鷲の海洋深層水を使っていたりと、こだわりを感じるものでした。ただ、このときは、まだ朝だったのでパス・・

で、もう一つ気になったのが屋台で売っていた「マンボウ」の串焼き、唐揚げなど。他に「サメ」の串焼きなども売っていましたが、とりあえず道の駅の名前にもなっている「マンボウ」をいただきました。串焼き、唐揚げ、両方とも350円です。(サメは300円)

まず串焼きからいただきます。串焼きは塩コショウで味付けされていました。ほろほろとした食感、白身魚のような鶏肉のような、、脂身が少なく意外とあっさりしています。

そして唐揚げ、こちらは衣のサクサク感も良く、マンボウ肉のあっさり感、崩れるような食感も心地よい感じでした。なかなか普段食べられないものをいただけて良かったです。

道の駅としても、この地域の特色が出ていて、とても面白い場所でした。この日は、穴子の唐揚げなどの珍味を購入して、帰りました。ビールのあてに良さそうです。

↓奥:マンボウの串焼き、手前:マンボウの唐揚げ
100901-1.JPG

↓串焼き、唐揚げ売り場です。
100901-2.JPG

↓道の駅の外観
100901-3.JPG
posted by たぬき at 20:33| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ