2010年09月09日

奥州仙台 伊達正宗麦酒(サンケーヘルス株式会社)

こちらも宮城県の地ビール。「伊達正宗麦酒」です。「松島ビール」と同じ会社が醸造しているようです。

缶ビールでデザインもこぎれいで、伊達家の武将のネーミングが面白いです。お土産にも良い感じのビールです。

いただいたのは三種類。どのビールも松島ビールと似ている味わいで、淡いあっさりとした後味と、ほんのり感じる酸味が印象的でした。

伊達政宗(ヴァイツェン)アルコール度数:5%

淡い色合いのビールで濁っています。ヴァイツェンらしいフルーティーな香りは控えめ。ただ味はバナナっぽい味と酸味を感じる。強めの喉越しのビールでした。

↓伊達正宗
100909-1.JPG


片倉小十郎(ケルシュ)アルコール度数:5%

こちらも淡く濁っているのが印象的。さわやかな香りと喉越しの良い味わいでヴァイツェンとも似た雰囲気があります。よりフルーティーな味わいで、夏に良く合うあっさりとした味わいでした。

↓片倉小十郎
100909-2.JPG


支倉常長(ピルスナー)アルコール度数:5%

褐色系のビールです。濃い味わいなのかな?と見た目は思うのですが、非常にあっさりとした切れ味のよい味わいです。酸味はそれほど強くなく、後味もすっきりしていました。

↓支倉常長
100909-3.JPG
posted by たぬき at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | お酒・ビールなど