2010年09月10日

第一旭・六角店@京都市中京区松ケ枝町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

京都の繁華街の中にある第一旭のお店です。この店舗の前の道は、それなりに人通りが多いのですが、いつ入っても、ものすごく客入りがいいという感じではないお店だったりするのが不思議です。

店内は、カウンター中心に、テーブル席などもあります。厨房でラーメンを作っておられる職人風の方が年季が入っている感じです。

ラーメンメニューは、第一旭の基本のしょうゆ、厚切りチャーシュー入りのデラックスの他、みそラーメン、塩ラーメン、こってりラーメン、キムチラーメン、九州ラーメンなど、豊富なラインナップです。

ラーメンは麺の硬さを選べるほか、背脂入りも無料で選べます。肉増しは150円アップです。

単品も餃子、焼飯、豚キムチ、唐揚げ、角煮、焼肉など。それらを合わせたセットメニューも充実しています。また15時からは、焼肉、餃子、豚キムチ、角煮のうち一品とビールを選ぶビールセットなるものもありました。

この日は、しょうゆ(並)の肉増しを選択。

さて、出てきたラーメン、ネギいっぱい、チャーシューたっぷりのラーメンが出てきます。スープは澄んだ色合い。ネギの多さは、第一旭の中でもかなり多いほうだと思います。逆にモヤシは少なめです。

まずスープをいただきます。これが第一旭らしい豚骨のダシも感じるのですが、それ以上に昆布だしのような和風の風味を強く感じるあっさりとした醤油スープです。和風な風味を強く感じる第一旭は珍しい感じがしますが、あっさりながら、コクもあり良い感じでした。

麺はいつもどおり、柔らかめの茹で具合の中細ストレート。この麺がスープの旨みを吸いこみ、京都ラーメンらしい美味しさに仕上がっています。

それとチャーシュー。薄切りの大判の赤身肉を使用しています。これが、第一旭の全店舗中でもトップクラスじゃないのかな?と思えるくらいの量が入っています。

スープの上に1層ではなく、2層から3層のチャーシューの層があるような、、1枚1枚は薄切りですが大判で、ボリューム感たっぷりでした。そのチャーシューの味も柔らかく、豚の風味が味わえ、美味しいものでした。

繁華街にある第一旭。そのスープは、少し和風でしたが、コクのある味わいでした。そして肉量もすごくて、、この店舗のラーメンは、すべての第一旭店舗内でも上位のほうかなと思えるお店です。

↓しょうゆラーメン(並)+チャーシュー増し
100910-1.JPG

↓チャーシュー
100910-2.JPG

↓麺とスープ
100910-3.JPG

↓お店の外観です。
100910-4.JPG
posted by たぬき at 20:34| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@京都