2010年09月22日

赤坂ビール(ホッピービバレッジ)

東京の地ビール「赤坂ビール」。ローアルコールで有名なホッピーを作る「ホッピービバレッジ」が誕生した場所でもある赤坂にちなんで製造している地ビールです。

↓過去に飲んだホッピー関係の地ビール
日本橋ビール

今回、飲んだのは、三種類。

赤坂ビール(黒ハーフ・ミュンヘンタイプ)アルコール度数:4.5%

ほんのりとした柔らかい口当たりのビールです。まろやかな甘さと後味の苦みが特徴で、非常にコクがあります。柔らかな口当たりなので、とても飲みやすいビールでした。

↓黒ハーフ・ミュンヘンタイプ
100922-1.JPG


赤坂(ルビンロート)アルコール度数:5.5%

紅イモを用いたビール。紅イモを使用しているため発泡酒扱いとなっています。

そのお味は、紅イモの香りが効いたとても甘いジュースのようなビールです。飲んだ感触は紫蘇ジュースに近いような味わい。とろりとした甘ったるい感触が強く、苦みは弱いです。ビールとはまた違う飲料として飲める一品でした。

↓ルビンロート
100922-2.JPG


赤坂ビール(ビルゼンタイプ)アルコール度数:6%

非常に濃い色合いのビール。飲むとグっとくる苦みがあり、ビール好きがうなりそうなビールです。泡立ちがとてもきめ細やかで、喉越しが良いのも特徴です。濃い味わいなのに、後味は心地よい柔らかさがあり、とても飲みやすいです。なかなかヒットな一品でした♪

↓ビルゼンタイプ
100922-3.JPG
posted by たぬき at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | お酒・ビールなど