2010年10月01日

マラソン9月度練習&今後の予定

8月下旬に感じた足の痛み。気になるので、スポーツ外科で診察してもらいました。

結局のところ、なかなか治りにくいようで・・^^; 筋トレ&トレーニング量を減らすなどで徐々に治していくしかないそうです。

なので、今月も休み休み練習。中旬から足の痛みが消えつつあったので、徐々に距離を伸ばそうかな・・と思ったのですが、同じ場所に違和感を覚えたので、、、

またちょっと休もうかな・・と考えています。

今年は、本当にダメだな・・・(;;)

まぁ、それでもちょくちょく走れているし、良しとしよう。前向きに行こう!という感じです。奈良マラソン・・出れるかわかりませんが、なんとか当日走れる状態にもっていきたいと思います。
posted by たぬき at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン練習

彩華ラーメン・奈良店@奈良市三条大路

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

奈良・天理のスタミナラーメンの名店「彩華」の奈良店です。こちらは、四条大路にあったお店の移転です。移転後は初めて訪れました。個人的に彩華は、大好きで年に数回、どこかのお店に訪れます。

以前も書いたことがあるのですが、いままで立ち寄ったことのある彩華は・・本店(昔の店舗と今の店舗)、天理西(閉店)、屋台(昔の屋台と、今のオークワの店舗)、橿原、田原本、四条大路(移転)、やすらぎの道(閉店)、大和郡山(閉店)、滋賀・雄琴店(閉店)、兵庫・芦屋くらいかな。

こうやって並べると、本当に彩華って閉店、移転が多いなと思います。そして、閉店、移転を繰り返すごとに、きれいで統一されたファミリー向けの店舗で、誰にも入りやすいお店が増えてきたなと思います。

これはこれで、うれしいような気もしますし、一方、昔からのファンにとっては、大衆的な雰囲気が消えつつあったり、お店による違いがなくなりつつあり、さみしい気もします。

このお店も、外観はとてもきれいで、誰にも入りやすい雰囲気です。上新電機の敷地と同居していることもあり、駐車場もたっぷりあります。

店舗内もとても広くてきれい。今まで訪れた彩華の中でも最もきれいな感じがします。座席も大人数用の席から、カウンターまでそろっています。この日も座席数が多いのですが、ほぼ満席状態で活気がありました。店員の接客も元気かつ丁寧で好感が持てました。

メニューは、メインの彩華ラーメンが中心。トッピングのチャーシューが、一時期、炙りとかがありましたが、以前のバラ肉とモモ肉から選択できるシステムになっていました。昔からのファンには嬉しい限りです。

また生玉子、煮玉子のほか、青ネギ、白ネギ、メンマ、温泉玉子などトッピングの種類が増えていました。

その他ラーメンメニューは、醤油、塩、味噌坦々麺があり、単品の中華メニューも充実していました。

この日は、いつも通り彩華ラーメン(小)のチャーシュー(バラ肉)、生玉子トッピング、いわゆる「スペシャル」でお願いしました。

さて、出てきた彩華ラーメン。いつもと同じ見栄えです。そして懐かしい薄切りのバラ肉トッピングがうれしかったりします。具は白菜を中心にニンジン、ニラなどです。

スープは、やや脂ぎった感じの鶏ガラベースの醤油スープ。豆板醤の味が強く効いていてピリ辛。そして強烈なニンニクの風味。癖になる野性的なスープです。そこにたっぷりの白菜。

以前、四条大路のお店では、この白菜の量がやや少なく、物足りないなぁと思っていたのですが、そのあたりは改善されたようで、しっかりとしたボリューム感を感じました。

麺は、柔らかい、やや縮れた細麺。これが具の野菜や、野性的なスープと絡み合い、迫力ある味を口に届けてくれます。

チャーシューは、懐かしの薄切りのバラ肉。このチャーシューをスープとよく混ぜていただくと、柔らかくて麺や野菜ともよく絡まり美味しいんですよね^^ このチャーシューの復活は、本当にうれしかったです。

きれいな店舗でいただく、彩華ラーメン。味もなかなか良く、気持ちよく食べれるお店でした。

欲を言えば、今のような統一感がなかったころ、やすらぎの店で食べてた頃のように、あれ?今日はキクラゲが入ってる!と言ったような素朴な驚きが復活したらなぁなんて思ったりします。

↓彩華(小)+チャーシュー(バラ肉)、生玉子
101001-1.JPG

↓チャーシュー
101001-2.JPG

↓麺とスープ
101001-3.JPG

↓お店の外観です。
101001-4.JPG
posted by たぬき at 20:36| Comment(3) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良