2010年11月15日

犬山ローレライ麦酒(小弓鶴酒造株式会社)

犬山城に行った際に購入した地ビール「犬山ローレライ麦酒」です。お城に関係するラベルなどではなく、洋風なラベルが印象的です。

今回、購入したのは、以下の二つです。

まずピルスナー(アルコール度数:5%)。ピルスナーらしい淡色系のビールで、ホップの良い香りが漂おいます。飲むと、切れ味のある喉越しの良さが特徴です。そして、しっかりとした苦みも感じる味わいです。夏場にごくごくと飲むと心地よさそうなビールでした。

↓ピルスナー
101115-1.JPG


次にヴァイツェン(アルコール度数:5%)。こちらもヴァイツェンらしく濁ってます。ただ意外と濃色系です。とてもコクが強く、バイツェンらしいフルーティーな風味は控えめ。後味もあっさりしています。ごくごくと飲めるような軽さと、意外なほど後から来る旨みあるコクがとても印象的なビールで、個人的には気に入った味わいでした。

↓ヴァイツェン
101115-2.JPG
posted by たぬき at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒・ビールなど