2011年02月13日

讃岐製麺・宇治店@京都府宇治市大久保町旦椋(5)

ちょくちょく立ち寄る讃岐うどんのチェーン店「讃岐製麺」さん。「ザめしや」で有名な「ライフフーズ」さんがチェーン展開されています。個人的にお気に入りのチェーン店です。

この日は、一番普通のかけうどんを食べたことがないな・・と、かけうどんを注文。天ぷらは、大きな穴子天が揚げたてで置いてあったので、それをいただきました。

うどんを取る間、良く見ると「阿蘇のいずみ」という小麦粉の袋が積んで置かれていました。使用している小麦粉へのこだわりのアピールなんでしょうね。

さて、かけうどん。澄んだ色合いのかけだしです。このおだしの味わいは、驚くほど本格的。イリコダシが強く効いていて、ほんのり甘い味付けで仕上げています。関西風かな・・と思い期待していなかったのですが、香川の味わいを思い出す美味しいおダシでした。

麺もこの温かい饂飩の中でも、芯にしっかりとしたコシを保っています。つややかで喉越しが良く食べやすいおうどんですね。

そして、いつもながらに穴子天のボリューム感のすごさ、衣のパリパリ間もとても良いものでした。

このお店、客入りが丸亀製麺さんと比べて、悪いんですが、とても不思議に思います。場所が悪いのでしょうか。味が良いだけに、もっと流行ってほしいな・・と思うお店の一つです。

↓過去の記録
讃岐製麺(1)
讃岐製麺(2)
讃岐製麺(3)
讃岐製麺(4)

↓かけうどん(温)+穴子天
110213-1.JPG

↓うどんのアップ
110213-2.JPG

↓阿蘇のいずみ
110213-3.JPG
posted by たぬき at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ