2011年05月07日

讃岐うどんセルフの店・ニコニコうどん@和歌山県岩出市高塚

岩出市にあるセルフうどんのお店「ニコニコうどん」さん。お店は、郊外型のレストラン風で、よくある○○製麺と同じ系統のお店なのかな・・・と思いました。駐車場も完備されています。

ただ店内に入ると、なんだか素朴な雰囲気で、本場讃岐を思い出すような感じです。

そして、もうひとつ讃岐を思い出すのが価格。他店対抗、うどん(中)半額中と書いてあったのですが、それにしても中サイズ以外のうどんも安いんです。

たとえば基本的な、かけうどん(温のみ)、ぶっかけ(冷・温)、生醤油(冷・温)、釜揚げなどであれば、小130円、中140円、大240円、他の高いメニューも小、中であれば200円台が大半でした。

それと天ぷらは60円(やすっ!)。他におでんとか、お惣菜もあったのですが、いくらなんでしょう。

とりあえず、ぶっかけ(冷・小)に、ちくわ天、半熟玉子天を取ります。全部で250円なり。天かす、ネギはトッピング自由でした。

うどんは、少し時間がかかりましたが、出てきます。最初からレモン、鰹節、おろし、ショウガ、ネギがトッピングとして乗っています。そしてぶっかけのダシは別の容器に盛られてきます。

さて、ぶっかけのだしをかけていただきまーす。うどんは、さぬきの夢2000を配合しているとのこと。それほど感動するほど美味しいわけではないのですが、しっかりとしたコシ・粘りもあり、十分おいしくいただけます。小麦の風味も良い具合で出てきます。

ぶっかけのダシは、ちょっと関西風な感じで、イリコダシの風味はあまり感じず、どちらかというと昆布・鰹節の風味が強く出ています。味は、それほど濃すぎず、なかなかあっさりといただけるものでした。

ちく天、半熟玉子天は、すこし萎びた感じで、これもちょっぴり本場讃岐を思い出しちゃいます。天ぷらの衣は磯辺風で、少し味があります。半熟玉子の黄身は、かなり固まり方が柔らかく半生という感じで驚きました。

全体的に安くて、雰囲気ものどかで良いお店だなと思いました。値段も安いし、こんなお店近所にあるとうれしいなというお店です。

↓ぶっかけ(冷・小)
110507-1.JPG

↓うどんのアップ
110507-2.JPG

↓半熟玉子天とちく天
110507-3.JPG

↓お店の外観
110507-4.jpg

↓メニュー
110507-5.JPG
posted by たぬき at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ

2011年05月06日

子安地蔵寺@和歌山県橋本市菖蒲谷

和歌山県橋本にある子安地蔵寺さんです。花の名所はちょくちょく巡っているのですが、藤の名所ってそれほど訪れたことがないな・・と思い、5/3に訪れてみました。

今年は、開花が遅れているそうで、毎年なら、もう終わりになる頃だそうですが、今年は5/3〜5/10くらいが見頃とのことです。ちょうど良い時期に訪れることが出来ました。

境内は、それほど広くはないのですが、数々の種類の藤が植えられており、とても華やかでした。一般的な紫色の品種だけでなく、白(白カピタン)とか、赤紫色がかった色合いのものであるとか・・良く見ると花の形が違っていたり・・バラエティー豊かで、、藤の花をとても楽しませていただきました。

↓本堂です。
110506-1.JPG

↓藤の花は、満開。種類も多くて楽しめました。
110506-2.JPG

110506-3.JPG

110506-4.JPG

110506-5.JPG

110506-6.JPG

110506-7.JPG

110506-8.JPG
posted by たぬき at 20:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 寺社@和歌山

2011年05月05日

阪急そば・西京極店@京都市右京区西京極西池田町

阪急西京極駅前にある「阪急そば」。阪急電鉄の駅によくあるお店です。学生時代や社会人になったころは、駅そば、駅うどんを、ちょくちょく利用したのですが、最近はほとんど使わなくなってます。この日は、久しぶりに立ち寄りました。

この西京極のお店は、駅構内ではなく、駅の改札を出て左手すぐに店舗が構えられています。もちろん駐車場はなく、駅利用者が手軽に出来るお店という雰囲気です。

お店の前と店内に、食券機が設置されています。その他、店内に入ると、おにぎりなどのお惣菜もすこし置いてあったりします。店内は、立ち食いスタイルではなく、座って食べるタイプです。カウンター席が中心です。

メニューは、さすがに駅そばのお店だけあり、低価格。一番シンプルな、そば・うどんは、220円、天ぷら、きつね、玉子、ワカメ、昆布、きざみなどは300円。その他、少し高いものでもカレー440円、にしん490円、山かけ500円などなど。 牛丼とそば・うどんをセットにしても620円です。たぶん、どのメニューでも、そば、うどんを選択できるんだと思います。しかし、にしんうどんとか食べる人いるのかな・・?なんて思ったり。

この日は、天ぷらうどん300円を注文。

1分も待たず、おうどんが出されます。澄んだ色合いのつゆが印象的。上に大判の天ぷら(具は、小さなエビが二個くらい入っている感じ)。そしてネギとシンプルです。

おうどんは、大阪風のおうどんですが、しっとりとした心地良い食感ですね。小麦の味わいも感じられて、スピードを求められる駅そばのお店にしては、頑張っている感じです。

つゆは、あっつあつでした。ちょっと熱すぎるな・・と思うくらい。これは、スピードを求めてサクッと食べるには不都合かな・・と。ただ、味は意外なほどしっかりとした昆布・鰹系の味がしっかりと出たもので、あっさりながらコクがあります。

天ぷらは、値段を考えれば、こんな感じでしょうか。天かすの超大きい版という感じです。そんなに期待して食べるものでもないんですが、なんか懐かしく、昔、このタイプの天ぷらうどん、良く食べたな・・と思ったりします。

さくっといただく定番の阪急そばさん。安くて、それなりに美味しくいただけました。他の駅そば・駅うどんも久しぶりに食べてみたいなと思いました。

↓天ぷらうどん
110505-1.JPG

↓うどんのアップ
110505-2.JPG

↓天ぷら
110505-3.JPG

↓お店の外観です。
110505-4.JPG

↓メニュー
110505-5.JPG
posted by たぬき at 20:45| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ

2011年05月04日

うどん 丼 寿司 よし家@京都府木津川市山城町綺田川久保

24号線沿いにあるお店「よし家」さん。ずっと行きたいと思いつつ、行けてなかったので訪問してみました。

お店は、木津川沿いに3店舗ほどお店が並んでるつくりになっています。お隣は「台湾ラーメン大ちゃん」です。駐車場があります。外観は、店舗前に大きなメニュー看板が置かれていたり、旗が立っていたり、ちょっと乱雑な印象です。それに「うどん、丼、寿司」と書かれていて何がメインだろう?と疑問な感じです。

それに対して、店内は意外ときれい。寿司も看板に挙げられているだけあって、ものすごく気軽に入れるお寿司屋さん+定食屋さんという雰囲気です。

メニューは、まさしく、うどん、丼ぶり、寿司、なんでもあります。値段も安めで、安いものは、きつねうどん・そば、月見うどん、巻き寿司一本などの400円から、高いものは、上にぎりの2000円などです。

この日は、とりあえず天ぷらうどん650円を注文。注文して、うどんが出てくる間・・他のお客さんが食べられているセットメニューとか、丼ぶりのボリュームが大きいことに驚きます。常連さんが注文されている巻き寿司も具も量もたっぷりそうでした。

待つこと、すぐに出てきたおうどん。こちらは、シンプルな天ぷらうどんです。ボリュームが多いのかなと思いきや、普通サイズ。海老天が2つ、ねぎ、とろろが浮いています。つゆは透き通っています。

うどんは、大阪うどんタイプのうどんで、しっとりとした食感と、うどん自体の旨みも楽しめます。素朴な味わいでした。

そしてここのおうどんのつゆは、昆布味が効いたあっさりとした味わいで、これが絶妙にコクもあり、優しい味わいで、素直に美味しいな・・と思える味わいでした。飽きずに何度でも飲めそうな味です。

海老天は、やや大きめで、揚げたてのカリっとした食感と、中の海老のプリッとした食感もとても楽しいものでした。この素材の良さは、お寿司をやっておられるお店ならではの良さでしょうか。

食べ終わって、思ったことは、うどんのボリュームは、ごく普通で、しっかりとした味は楽しめました。ただ他のお客さんに出されている丼ぶりものなどのボリューム感を見ると、このお店は、セットメニューなどで安くボリュームと味わいが両立した料理を楽しむお店なのかなと思いました。まさしく定食屋的な利用が出来そうなお店だと思います。また気が向いたときに立ち寄ってみたいです。

↓天ぷらうどん
110503-1.JPG

↓うどんのアップ
110503-2.JPG

↓海老天のアップ
110503-3.JPG

↓お店の外観
110503-4.JPG
posted by たぬき at 19:23| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ

2011年05月02日

なばなの里@三重県桑名市長島町(2)

なばなの里のチューリップが満開と聞いて、訪れました。

この日、チューリップの花々は、まさしく満開。一面の圧倒されるような華やかなチューリップ園だけでなく、チューリップの根元にパンジーなどの花々が植えられ、色とりどり・・圧巻でした。

過去に何度となく、なばなの里には、訪れているのですが、ブログを読み返してみると、冬期のイルミネーションのことしか書いてないようで・・・ コスモスやアジサイ、ダリア、いろいろな季節で楽しめる本当に素晴らしいスポットだと思います。それに整備も行き届いていて、いつ訪れてもはずれがないスポットです。

↓過去の訪問記録
なばなの里(1)

↓満開のチューリップ園
110502-1.JPG

110502-2.JPG

110502-3.JPG

110502-4.JPG

110502-5.JPG

110502-6.JPG

110502-7.JPG

110502-8.JPG

110502-9.JPG

110502-10.JPG

110502-11.JPG

↓オオデマリの花も咲き始めていました。
110520-12.JPG
posted by たぬき at 23:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 観光・旅行・遊び場