2011年05月05日

阪急そば・西京極店@京都市右京区西京極西池田町

阪急西京極駅前にある「阪急そば」。阪急電鉄の駅によくあるお店です。学生時代や社会人になったころは、駅そば、駅うどんを、ちょくちょく利用したのですが、最近はほとんど使わなくなってます。この日は、久しぶりに立ち寄りました。

この西京極のお店は、駅構内ではなく、駅の改札を出て左手すぐに店舗が構えられています。もちろん駐車場はなく、駅利用者が手軽に出来るお店という雰囲気です。

お店の前と店内に、食券機が設置されています。その他、店内に入ると、おにぎりなどのお惣菜もすこし置いてあったりします。店内は、立ち食いスタイルではなく、座って食べるタイプです。カウンター席が中心です。

メニューは、さすがに駅そばのお店だけあり、低価格。一番シンプルな、そば・うどんは、220円、天ぷら、きつね、玉子、ワカメ、昆布、きざみなどは300円。その他、少し高いものでもカレー440円、にしん490円、山かけ500円などなど。 牛丼とそば・うどんをセットにしても620円です。たぶん、どのメニューでも、そば、うどんを選択できるんだと思います。しかし、にしんうどんとか食べる人いるのかな・・?なんて思ったり。

この日は、天ぷらうどん300円を注文。

1分も待たず、おうどんが出されます。澄んだ色合いのつゆが印象的。上に大判の天ぷら(具は、小さなエビが二個くらい入っている感じ)。そしてネギとシンプルです。

おうどんは、大阪風のおうどんですが、しっとりとした心地良い食感ですね。小麦の味わいも感じられて、スピードを求められる駅そばのお店にしては、頑張っている感じです。

つゆは、あっつあつでした。ちょっと熱すぎるな・・と思うくらい。これは、スピードを求めてサクッと食べるには不都合かな・・と。ただ、味は意外なほどしっかりとした昆布・鰹系の味がしっかりと出たもので、あっさりながらコクがあります。

天ぷらは、値段を考えれば、こんな感じでしょうか。天かすの超大きい版という感じです。そんなに期待して食べるものでもないんですが、なんか懐かしく、昔、このタイプの天ぷらうどん、良く食べたな・・と思ったりします。

さくっといただく定番の阪急そばさん。安くて、それなりに美味しくいただけました。他の駅そば・駅うどんも久しぶりに食べてみたいなと思いました。

↓天ぷらうどん
110505-1.JPG

↓うどんのアップ
110505-2.JPG

↓天ぷら
110505-3.JPG

↓お店の外観です。
110505-4.JPG

↓メニュー
110505-5.JPG
posted by たぬき at 20:45| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ