2011年05月10日

天風@三重県桑名市長島町又木

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

なばなの里に行く途中、道沿いにあったお店「天風」さん。

お店の前に大きな写真で「奈良天理スタミナラーメン」を掲げておられます。この雰囲気、天理の名店「彩華」そっくりです。お店の前には駐車場が完備されています。

店内に入ると、驚いたことに数人ですが、待っておられるお客さんがおられ活気にあふれていました。店員さんの接客も丁寧で、たいへん心地よい感じです。お店は、テーブル席とカウンター席があります。それほど待たずに席に座ることが出来ましたが、次々とお客さんが来られ、ずっと待ち客がおられました。

待っている途中、お店にあった雑誌の記事に目を通すと、中部地方を中心にやっておられる「博多ラーメン 本丸亭」というチェーンが新展開されている「天理ラーメン」のお店の模様。

そのメニューは、鶏ガラ豚骨と鰹だしの醤油スープ「中華そば」、白菜・豚肉をスープで煮込んだ「天風ラーメン」、さらに唐辛子とニンニクをたっぷり入れた「スタミナラーメン」の3つがメイン。奈良・天理のご当地のスタミナラーメンというと、店舗によって見た目も結構違うのですが、このお店のスタミナラーメンの見た目は、彩華そっくりで、彩華をモデルとされているんだろうなと思われます。

他に樺太ラーメンという、野菜たっぷりに辛さと熱々さを強調したスープのラーメンや、冷し樺太という、冷たい麺を熱々の樺太スープ?につけるタイプのつけ麺もありました。また平日、土日含めてランチ時は、ライス無料になったり、お得なセットメニューも存在するようです。

この日は、スタミナチャーシューを注文。トッピングも彩華そっくりに用意されていたので、生玉子トッピング(彩華で言うスペシャル)で注文。

さて、天理のスタミナ系らしいラーメンが出てきます。真ん中にこんもりと野菜と豚肉の山があり、その周りにチャーシューが乗っています。生玉子は別皿で出てきますので、割って…彩華のように真ん中に入れようと思いつつ・・スペースがなかったので、端っこに入れました。具は、たっぷりの白菜、ニラ、ニンジン、豚肉とチャーシューです。

スープをいただくと、まず思うことは熱すぎる!というくらいの熱々温度です。なかなか食べるのにてこずるくらいの熱さでした(^-^;

味は、唐辛子とニンニクの味がガツンと効いたスタミナラーメンらしい味わい。ベースは鶏ガラ醤油だと思われます。彩華のような脂ギトギト感はなく、豆板醤じゃなく唐辛子ペーストを溶かしこんだようなサラサラとした粉っぽさがあり、迫力はあと一歩でしょうか。ただ全体的に彩華とよく似た味わいに仕上がっていて、美味しくいただけます。

麺は、中細の多加水ストレート麺。食感は、とても良い感じでプチプチと心地よい神応えがあります。彩華の柔らかい縮れ麺に慣れている私には、すごく違和感があるのですが、初めて食べる方には、こちらのほうが受けるかもと思いました。

チャーシューは、大判のものが5枚ほど。赤身肉ですこしパサパサした食感ですが、食べごたえはあります。また具の白菜は、なかなか煮込まれている感じで程よい柔らかさと旨みを味わえます。また豚肉の量が意外と多くて、食べていてお得感がありました。

なかなか美味しくいただける天理系のラーメンでした。それに接客の丁寧さは満点に近く、非常に心地よい店内であることも、人気の理由なのかなと思いました。中部地方では、この奈良・天理のご当地の味に出会う場所は少ないと思うので、重宝されるお店だろうなと思います。

↓スタミナチャーシュー
110510-1.JPG

↓チャーシュー
110510-2.JPG

↓麺とスープ
110510-3.JPG

↓お店の外観
110510-4.JPG

110510-5.JPG

↓メニュー
110510-6.JPG

110510-7.JPG

110510-8.JPG

110510-9.JPG
posted by たぬき at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@その他