2011年06月07日

さぬき手打ちうどん 銭形@豊中市服部西町

前から気になっていた「キーマカレーうどん」を名物とする讃岐うどんの店「銭形」さん。お店は、阪急宝塚線の服部駅の近所にあります。

「キーマカレーうどん」のイメージが先行していたので、今風のお店を勝手に想像していたのですが、お店に着くと、外観は昔ながらの和風な雰囲気のうどん屋さん。

店内も和風な雰囲気で厨房に面してカウンター席、それとテーブル席が並んでいます。お店の方の接客は、とても丁寧なものでした。

メニューも和風な感じですね。キーマカレーうどんは数量限定メニューのようで、讃岐うどんのお店らしく、釜揚げ、ざる、生醤油、ぶっかけ、かけ・・などのメニューが並びます。うどんすきや、なべ焼うどんもあり、丼ぶり、とんかつ・唐揚げなどと組み合わせたセットメニューなどもあります。大阪らしい讃岐うどん店というメニュー構成でした。

メニューの中にあった「銭形うどん」というのが気になったのですが、せっかくなので「キーマカレーうどん」1000円を注文。

さて、和風な器に乗った独特の雰囲気のキーマカレーうどんが出てきます。うどんなのに、スプーンが付いているのがユニークです。キーマカレーは濃そうな色合いですね。

うどんは、少し平打ち気味の麺です。ちょっと不均一な感じで、カレーを絡めずに食べると、コシが強いと言う訳ではなく、ややもっちりとした固いような独特の食感でした。小麦の風味はまずまず良い感じ。

そしてキーマカレーと混ぜていただくと・・ このカレーが、挽肉たっぷりで香辛料が効いていて意外と本格的。最初はそれほどではないものの、後から徐々に辛さが効いてきます。それと、もちっとした食感のうどんが意外と相性が良くて、なんとなく癖になるような味に感じました。

意外な美味しさで、とても楽しめた一品でした。ただ量が思ったよりもずいぶん少なく、なんか腹八分目にも満たない感じで、これで1000円は少し高いかも?と思いました。個人的には、他の讃岐うどんメニューを食べても良かったかなと思いながら、お店を後にしました。

↓キーマカレーうどん
110607-1.JPG

↓カレーとうどんのアップ
110607-2.JPG

↓お店の外観です。
110607-3.JPG

↓メニューです。
110607-4.JPG

110607-5.JPG
posted by たぬき at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ