2011年07月17日

Dry Finish(ハイト)

コンビニエンスストアに売っていた、韓国のハイトビールの製品「Dry Finish」。名前からして、アサヒスーパードライなどとの競合品なのでしょうか。

缶のデザインは、日本ではあまり見ないようなシャープなデザインですが、慣れるとビールらしく見えるのかもしれませんね。

飲んだ印象は、辛口、ドライ感はあるものの、意外なほど飲みやすく淡い印象でした。私個人的には、日本で流行っているドライ製品より美味しくいただけました。今年の夏、暑い中、日本市場でどれだけ受け入れられるか、楽しみな製品です。

↓Dry Finish
110717-4.JPG
posted by たぬき at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒・ビールなど

新福菜館・本店@京都市下京区東塩小路向畑町(3)

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

約半年ぶりの新福菜館さん。この日は、行列はできていなかったものの、ほぼ満席でした。

注文は、いつもどおり「肉多め」を注文。

しばらくすると出てくるラーメンは、いつもの見た目。黒い独特の色合いの醤油スープに、ネギたっぷり、チャーシューがゴロゴロ。

この日のスープの味わいは、いつもながらの力強くもあっさり感のある豚骨醤油味。ただ、少し酸味を強く感じ、やや後味がイマイチな感じもしました。

麺は、やや太めの低加水ストレート麺。いつもながらのスープを吸いこむ力強く優しい味わいです。柔らかめの茹で具合の食感の良さも、食べていて楽しいものです。

チャーシューは、本当に舐めるなよ・・と言わんばかりにゴロゴロと入っています。ボリュームたっぷりで食べ応え十分でした。

いつもながらの安心の味わい。これからも長く通い続けたいと思います。

↓過去の記録
新福菜館(1)
新福菜館(2)

↓肉多め
110717-1.JPG

↓チャーシュー
110717-2.JPG

↓麺とスープ
110717-3.JPG
posted by たぬき at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都