2011年08月23日

喜泰園@京都府城陽市奈島中島

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

城陽市の24号線沿いにある中華料理屋「喜泰園」さんです。もともと伏見にあったお店が移転されたそうです。

店舗は、赤い屋根が目印。意外と大きな感じのする外観です。お店の前には、数台停められそうな駐車場があります。

店内は、中華食堂風でテーブル席が並びます。お店は中国の方がされておられて、とても明るい接客が印象的です。

そして、このお店の一番の売りと思われるのが、その価格の安さ。台湾ラーメン350円、醤油ラーメン480円を売りにされておられましたが、ほとんどの中華メニューがかなり安いです。さらに平日限定の日替わりランチは、漬物、揚げ物、サラダ、ライスに、+ラーメンにすると700円、+スープにすると650円だったり、ラーメン(醤油、台湾、豚骨、塩から選択)+ご飯類(チャーハン、天津飯、中華飯、回鍋飯、麻婆飯etcから選択)で700円など。

定食メニューは、ラーメン(台湾、豚骨、醤油、塩から選択)+中華一品+ライス+デザート+天津 などボリュームたっぷりで、1000円以内です。

とにかくメニューも豊富で価格も安く、近所の方に受け入れられているのか、お客さんが次々と来られていました。

この日は、とりあえず海鮮ラーメン780円を注文。

しばらくすると、具だくさんの海鮮ラーメンが出てきます。ちょっと濁った色合いのスープ。具が魚介類が牡蠣、ホタテ、アサリ、イカ、エビなど。野菜類は、白菜、キクラゲ、シイタケ、チンゲンサイ、タケノコ、ニンジン、ベビーコーンなどなど。

スープは、温度は、やや熱々。味わいはあっさりとした塩スープですが、野菜と魚介のコクがしっかりと出ていて旨みたっぷり。なかなか飲んでいて飽きない味わいです。それと胡椒が入れられていて、ピリっと後味が引き締まる感じです。

麺は、多加水の中細縮れ麺。熱々のスープの中でも負けない弾力のある麺でした。野菜などと絡めて食べると、食感が楽しめます。

具の中で、良かったものは、何と言っても牡蠣。大きくてプルッとしたものが3つも入っています。噛むと、本当にミルクのような旨みが口の中に広がります。海老はやや大きさが物足りない感じがしましたが、数は多く入っていて、良い感じでした。

今度はお店が売りにしている350円の台湾ラーメンに挑戦してみたいです。とてもコストパフォーマンスが高く、近場の方、仕事中24号線沿いを通られる方には使いやすいお店だと思います。

↓海鮮ラーメン
110823-1.JPG

↓海鮮&野菜
110823-2.JPG

↓麺とスープ
110823-3.JPG

↓お店の外観です。
110823-4.JPG
posted by たぬき at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都