2011年09月11日

元祖安さん@京都市右京区梅津高畝町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

梅津海道沿い、桂川をすぐ北に上ったところにあるお店「元祖安さん」です。

お店は、やや古い感じの外観で黄色いテント看板が目印です。お店の横に2台分、駐車場もありました。

店内は、カウンターとテーブル席が中心です。このお店は、現在二代目。初代の方は、屋台から始められたそうで、店内には屋台を再現したカウンターがあるのが面白いです。

メニューは、醤油スープが基本。ラーメン600円、チャーシューメン750円。大サイズにすると150円アップ。玉子ラーメン650円、キムチラーメン750円などもあります。またみそラーメン700円も存在します。

また、単品メニュー、定食メニューも充実しています。深夜帯まで営業されているからか、呑み屋メニューぽいものも少しありました。

この日は、チャーシューメンを注文。

さて、やや小ぶりな鉢にチャーシュー一杯のラーメンが出てきます。スープはやや濁った醤油スープ。チャーシュー以外の具は、ネギ、モヤシとシンプルなものです。

スープの味わいは、豚骨と鶏ガラベースの醤油スープで、こってり気味に鶏ガラのコクが効いています。動物系のダシが効いていて旨みがあり、塩加減もちょうど良い感じ。後に引くような鶏ガラ特有のトロミもあり、この手のスープにしては、やや濃厚な風味を味わえます。

麺は、中金製麺さんの中細のややカールしたような麺を使用されています。加水率がやや高めで食感が良い感じのものでした。

そして、チャーシューは、強い目の醤油ダレで味つけられており、やや濃いめのスープとの相性は抜群です。柔らかく煮込まれており、食感もしっとりとしていて、完成度の高いものでした。

このお店は、夜間しかやってませんので、なかなか行く機会がなかったのですが、素朴ながらもしっかりとしたコクのあるスープを出し、なかなか深い味わいがあるお店です。また夜にこのあたりに来ることがあれば、食べてみたいと思います。

↓チャーシューメン
110911-1.JPG

↓チャーシュー
110911-2.JPG

↓麺とスープ
110911-3.JPG

↓お店の外観です。
110911-4.JPG

↓屋台を再現したカウンター
110911-5.JPG
posted by たぬき at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都