2011年10月07日

ラーメン寛@京都府木津川市山城町平尾西方儀

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

木津川に沿って走る24号線沿いにあるお店「ラーメン寛」さんです。

お店はいくつかのお店が入った建屋の一つです。お店の前や裏手に駐車場があります。

店内は、カウンターと座敷がある少し狭い感じの造り。店内にはテレビが設置されていて、見ながら食事することが出来ます。すこし頑固そうな店長さんと、アルバイトさんの二人で切盛りされていました。

ラーメンメニューは、魚介豚骨らぁめん590円、くつろぎらぁめん(トッピング全部のせ)790円、博多豚骨らぁめん640円、熊本豚骨ブラックらぁめん(11時間煮込んだ豚骨+黒マー油)740円、ど・げんこつラーメン(げんこつのみ14時間煮込んだスープ、1日限定5杯)790円があります。これにトッピングで値段が変わります。

他に単品メニューと定食メニューも存在しました。

この日は、限定5杯の「ど・げんこつラーメン」790円があると言われましたので、チャーシュートッピング+250円で注文しました。調理されているのを見ていると、チャーシューをしっかり炙られていました。

さて、白濁した濃厚そうなスープの豚骨ラーメンが出てきます。具は、炙りチャーシューにネギ、太めのメンマとシンプルな感じです。

スープは、しっかりとした豚骨のコクが出ているのと、なかなかの粘度のあるトロリとした食感が印象的です。味は、ものすごく濃厚とまではいかないのですが、本当にしっかりとした味わいです。こってり豚骨が好きな方にも楽しめる味わいだと思います。

麺は、太めの多加水縮れ麺。ミネヤ食品さんの麺を使用されているようです。食感がとても心地よい麺でした。

チャーシューは、バラ肉の、やや厚めのロールチャーシューを使用。しっかり炙ってあるため、良い香りが漂います。表面のカリッとした食感と、噛むたびにあふれるジューシーな脂分が印象的です。メンマも、やや甘い感じの味付けで個性がありました。

ここは、ちょっと目立たないようなお店ですが、意外なほど本格的な豚骨スープがいただけるお店でした。店長の朴訥とした真面目な接客も好感が持てましたし、また他の豚骨スープも食べに訪れてみたいと思います。

↓ど・げんこつラーメン+チャーシュートッピング
111007-1.JPG

↓チャーシュー
111007-2.JPG

↓麺とスープ
111007-3.JPG

↓お店の外観です。
111007-4.JPG

↓メニュー
111007-5.JPG

111007-6.JPG
posted by たぬき at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都