2011年10月15日

ふく利・奈良柏木店@奈良市八条

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

国道24号線沿いにある徳島ラーメンのお店「ふく利」さんです。このお店、じぇんとる麺→天下一品とお店が変わり、今は「ふく利」さんがやっておられます。

お店は、赤いカラーの建物が目印。お店の前に駐車場は完備されています。

店内は、カウンターがお店入ってすぐのところにあり、奥のほうにテーブル席があります。このあたりは、昔、同店舗だった、じぇんとる麺時代から変化なしです。

ラーメンメニューは、らーめん並550円に、玉子、肉入り、煮玉子、もやし、シナチクetcのトッピング、それとラーメンのサイズ変更により値段が変わるようになっています。普通のラーメンは、一般的なチャーシューが入るようですが、新メニューとして徳島ラーメンとして、世間的に認知されているバラ肉が入る「バラ肉そば」というメニューもやられています。

その他、餃子、チャーハンなども存在し、それらと組み合わせたセットメニューもあります。

この日は、徳島ラーメンと言えば・・と思い、バラ肉そば玉子入り(並)700円を注文しました。

ラーメンは、少し高い器に入ってきます。ラーメンと玉子は別皿で提供されますので、玉子は自分で割って入れます。(生玉子を入れてから写真を取り忘れていました。すみません。)見た目は、徳島ラーメンらしく濁った色合いの濃厚そうな豚骨醤油スープに、バラ肉、生玉子、ネギ、モヤシです。

スープは、濃度の高い豚骨醤油スープで、ベースに豚骨のしっかりとしたコクを感じます。味付けはやや甘く仕上がっており、濃厚かつまろやかで、徳島ラーメンと言えば、こんな味だなというイメージ通りです。玉子がいらなかったかなと思えるくらい、しっかりした味わいですが、生玉子を混ぜると、別のすき焼きテイストの味を楽しめます。

麺は、中細ストレート麺で、食感の良いタイプ。スープとの絡みもまずまずです。

バラ肉は、甘めの味付けです。すこし小ぶりで厚みも薄く、ボリューム感はない感じです。ただ濃いめに味つけられていて、スープとの相性も良い感じです。このバラ肉と玉子、スープがすき焼きぽいと言われる徳島ラーメンのスタイルなんでしょうね。

食べ終わってみて、ものすごく満足かと言えば、そうではないのかもしれませんが、これまで食べてきた徳島ラーメンらしい味が、とても良い感じで再現されていて、この味を食べたいなと思えば、また再訪するなと思える仕上がりでした。個人的には、徳島の味、好みですので、気が向いたときに、また訪れたいと思います。

↓バラ肉そば玉子入り(並)
111015-1.JPG

↓バラ肉
111015-2.JPG

↓麺とスープ
111015-3.JPG

↓お店の外観です。
111015-4.JPG

↓メニュー
111015-5.JPG

111015-6.JPG

111015-7.JPG
posted by たぬき at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良