2011年12月01日

洋麺屋五右衛門・奈良店@奈良市二条大路南

お箸で食べるちょっと和風な雰囲気のパスタ屋チェーンの「洋麺屋五右衛門」さんの奈良店です。

お店は、二条大路沿いと24号線の高架が交わる交差点近くにあり、駐車場が完備されています。お店の外観は、郊外のファミリーレストラン風です。

店内もレストラン風で、かなりの人数が入れる感じです。このお店、前を通るたびに、それなりに混んでる印象があるのですが、この日、平日の夜だったためか、客入りは少なかったです。

メニューは、イタリアンと言っても、ほぼパスタが中心で、ドリアがほんの2種類くらい。ピザは無かったように思います。ただし、パスタは豊富に種類がそろっています。

この日は、ハーフサイズのパスタを2種類楽しめるハーフ&ハーフセット3種のうちから、Cセットを(カルボナーラ炭焼人風&ボンゴレ・ビアンコ)を注文。ハーフ&ハーフセットは、1400円で、スープ、ドリンクまたはデザートが付いてきます。

さて、スープが先に運ばれた後に、二つのハーフサイズパスタが出てきます。このお店、器が和風なのと、お箸で食べるのが独特。そしてスープも和風味です。

まずボンゴレ・ビアンコ。こちら、オリーブオイルが強く効いていて、一般的な味と比べると少しオイリーな感じです。ニンニクと、唐辛子の味も効いていて、あっさりしているようで、意外と食べ応え有るような。そんな一品でした。ワイン蒸しされたアサリがもう少し入っているとうれしかったかな。

それとカルボナーラ炭焼人風。こちらは逆に想像しうる味わいでしょうか。濃厚なクリームソースと玉子、そしてピリッと利いた胡椒味が、良い感じの味わいです。2つのパスタを食べても、1つずつがハーフサイズなので、ボリューム感はちょうど良いくらいです。

このお店、味はものすごく特色がある感じではないのですが、車でのアクセスも良いし、店内の雰囲気もこぎれいなので、使いやすいと思います。また気が向いたときに入ってみたいと思います。

↓Cセット
111201-1.JPG

↓ボンゴレ・ビアンコ
111201-2.JPG

↓カルボナーラ炭焼人風
111201-3.JPG

↓お店の外観です。
111201-4.JPG
posted by たぬき at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ