2011年12月27日

伸龍ラーメン@奈良市南紀寺町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

奈良公園を南下し、紀寺付近にあるラーメン店「伸龍ラーメン」さんです。

このお店は、今や伝説となっている行列店の元本店の跡地に出来て、もう10年近くなると思います。前のお店が人気店だったためか、いつも客入りが少なく貧相に見えてしまいます。私も「伸龍」さんになってからは、一度も入ったことがありませんでした。

お店の外観は、素朴な小さなラーメン店という感じです。お店の横に数台停められる駐車場があります。

店内は、以前のお店と間取りは変わらず、カウンター席と、奥のほうにテーブル席。ただテレビがつけられていて、見ながら食べられるようになっています。お店の方の接客も、昔ながらのラーメン店風で悪くありません。

ラーメンメニューは、豚骨味噌の「伸龍らーめん」650円を中心に、醤油らーめん、塩らーめん600円、豚骨らーめん、味噌らーめん700円、キムチらーめん、ピリ辛らーめん800円、激辛らーめん900円、カレーらーめん、特製チャンポン850円などなど。意外と多くの種類があります。

伸龍らーめん、味噌らーめん、ピリ辛らーめん、豚骨スペシャル(チャーシュー5枚、ピリ辛、半熟玉子、キムチ入り)に、おススメマーク?と思われる○印が付いていました。その他、定食メニュー、一品モノも多く存在します。

この日は、初めてなので「伸龍チャーシューめん」950円を注文。

チャーシューめんで300円増しは、高いなぁ・・と思って待っていると・・出てきたラーメンを見て納得。かなり厚切りのバラ肉チャーシューがこんもりと乗っています。スープは白濁した豚骨スープぽいものですが、少し黄色が入っています。トッピングは、厚切りチャーシューの他、モヤシ、ネギ、ゴマ。ゴマのよい香りがします。実は、期待せず入ったお店だったのですが、器も少し落ち着いた感じで見た目もよく、期待感が高まりました。

スープの味わいは、とてもクリーミーで柔らかい豚骨スープ。味噌は、ほんのりと効いている程度ですが、それが良い感じでベースの豚骨にまろやかさを加えています。適度な塩加減も優しく飲んでいて飽きません。こってり度はそれほど高くなく、とてもマイルドで飲みやすいスープです。

麺は、中細ストレートの加水率高めの麺を使用。とても食感が心地よいもので、スープの飲みやすさとの相性も良く、するすると食べることが出来ます。

そして厚切りのバラ肉チャーシュー。こちらはしっかりと醤油味が染み込み、さらにとても噛むたびに脂の旨みがじわ〜と、口の中に溶け出すような良い出来でした。厚切りだけあり、食べ応えもたっぷりです。バラ肉チャーシューが好きな方には、満足できる仕上がりだと思います。

だれもが以前の超人気店と比較するであろう、この立地。ある意味「無鉄砲」なチャレンジのようにも思うのですが、なんのなんの、かなり高レベルのまろやかなラーメンをいただくことが出来ました。この味なら、豚骨系と味噌系は美味しそうだなと思います。また他の味を試したいです。

↓伸龍チャーシューめん
111227-1.JPG

↓チャーシュー
111227-2.JPG

↓麺とスープ
111227-3.JPG

↓お店の外観です。
111227-4.JPG

↓メニュー
111227-5.JPG

111227-6.JPG
posted by たぬき at 21:20| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良