2012年01月09日

らーめん大魔神@奈良市左京

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

ならやま大通り沿い、平城山駅近くにオープンしたラーメン店「らーめん大魔神」さんです。お店は、焼肉の幸庵さんと同じ敷地内にあり、駐車場も共用になっています。お店の前だけでなく、裏手にも駐車場が存在します。

お店は出来たばかりなので、きれいな感じです。お店に入る前にメニューが置いてありますが、店内は食券制です。じっくり選びたい方は、お店の前で、メニューをしっかり見たほうがいいかもしれません。店内は、手前にカウンター席、奥にテーブル席が並んでいます。お店の方は、出来たばかりだからか、まだ接客に慣れておられないような感じでした。

ラーメンメニューは、豚骨醤油らーめん680円、豚骨塩らーめん780円、豚骨味噌らーめん780円の三種類がメインで、トッピングやチャーシューによって値段が変わるようになっています。また一品類、セットメニューも充実しています。

この日は、豚骨醤油チャーシュウ麺900円を注文しました。

少し高い感じの今風の器に入ってラーメンが運ばれてきます。スープの表面が泡立っており、濃厚さを物語っているようです。色合いは、白濁に薄く醤油の色が混じっているような感じです。トッピングは、厚切りのバラ肉チャーシューに、キャベツ、ネギ。

スープは、鶏ガラ由来のコラーゲン質がたっぷり出ていて、予想以上にこってりしています。バラ肉チャーシューから来る脂分もあり、くどさを感じる、ぎりぎりラインというこってり感です。味自体は、鶏ガラ、豚骨の旨みがしっかり出ていて、程よい塩分と、後味に甘さが残るような味付けで、悪くないです。具に入っているキャベツがより甘さを演出してくれる感じがします。

麺は、中細ストレート麺を使用。ほど良い食感が楽しめるタイプで、スープの粘度も高いので、スープとの絡みは、しっかりしています。

チャーシューは、かなり厚切りのバラ肉を使用。けっこう脂分が多くて、ジューシーな感じです。味付けも濃厚スープに負けず、濃いめに仕上がっています。

なかなか濃厚な一杯で、こってり好きの方には満足できるお店だと思います。手軽に入れそうな雰囲気も良い感じですので、私も別の味をまた試してみたいなと思います。

↓豚骨醤油チャーシュウ麺
120109-1.JPG

↓チャーシュー
120109-2.JPG

↓麺とスープ
120109-3.JPG

↓お店の外観です。
120109-4.JPG

↓メニュー
120109-5.JPG
posted by たぬき at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良

本家第一旭・たかばし本店@京都市下京区東塩小路向畑町(5)

おすすめ度:★★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

第一旭さんのたかばし本店です。この日は、朝の9時〜10時くらいだったでしょうか。お隣のお店と、行列がないほうへ・・と考えていたら、どちらのお店も行列してませんでしたので、いつも伺うこちらへ入りました。

注文は、いつものラーメン650円+肉増し150円です。

出てきたラーメンは、いつもの京都ラーメンの王道とでもいう雰囲気の一杯。澄んだ色合いの醤油スープに、少しだけ脂分が浮き、ネギたっぷり、メンマ、焼豚がトッピングされています。

スープを飲むと、あ・・・この日は、イケる!と素直にうなずける出来。ベースの豚の旨みがガツン!と効いているのに、後味はすっきり引き締まっている。醤油の加減もちょうど良い感じでした。

麺は、いつもの低加水の中細ストレート麺。この日の良い感じのスープをしっかり吸いこんでます。その食感もしっとりとしていて安心の味。

そして豚肉、こちらはたっぷりすぎるほど入っています。この豚肉を噛みしめるときににじみ出る旨み、これが第一旭を楽しむ時の一つの楽しさだな・・と思えるひと時でした。

↓過去の訪問記録
第一旭・たかばし本店(1)
第一旭・たかばし本店(2)
第一旭・たかばし本店(3)
第一旭・たかばし本店(4)

↓ラーメン+肉増し
120108-1.JPG

↓チャーシュー
120108-2.JPG

↓麺とスープ
120108-3.JPG
posted by たぬき at 01:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@京都