2012年04月17日

太陽軒@京都市伏見区向島西堤町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

24号線、観月橋の高架下に昔からあるお店「太陽軒」さんです。

赤い色合いの看板が目印で、外観は古風なラーメン店という雰囲気。内装も同じく昔ながらの食堂風ラーメン屋さんという感じで、テーブル席とカウンター席があります。お店は、夫婦で切盛りされてます。駐車場はありません。

ラーメンは、一番のメインが醤油味・すこしこってりめの「おいしいラーメン」550円。同じ価格で、醤油味・あっさりめの「あっさりラーメン」550円があります。他のスープは、みそ、白湯、塩があり、すべて+100円です。焼豚ラーメンにすると+200円。

その他、単品メニューや、それらとラーメンを組み合わせたセットメニューも存在します。

この日は、醤油味・すこしこってりの「おいしいラーメン」の「焼豚ラーメン」750円を注文しました。

出てきたラーメンは、やや黄色がかった色合いの濁ったスープに、きめ細やかな背脂が浮いています。トッピングはネギ、少しのメンマ、焼豚とシンプルなものです。スープには、わずかに一味がかけられています。京都の背脂醤油系らしい雰囲気ですが、スープの色が特徴的です。

スープは、鶏ガラベースで、ややとろっとした食感。鶏ガラの風味が強く生きていて、玉子でも入っているのかな?と思えるほど、とてもマイルドな味わい。色合いは、黄色が勝っており一味も入っていますが、辛味はほぼ感じません。醤油の風味もまろやかなものです。

麺は、中細のややカールしたような麺を使用されています。こちらは、弾力のある独特の食感の麺です。やや濃いめのスープとの絡みは悪くありません。

チャーシューは、肩ロースを使用されており、昔ながらですが、しっかりとした味が入っています。やや厚みがあり、食感も良く、なかなか高レベルなものでした。

スープの鶏ガラの味が、しっかりとしていて、食べ終わるまで飽きずにいただける一杯でした。京都の背脂醤油のスタンダードと比べると、やや鶏の濃さや独特のまろやかさなど、変化がある感じですが、飽きのこない仕上がりだと思います。何度でも通ってみたい、そんなお店の一つです。

↓おいしい・焼豚ラーメン
120417-1.JPG

↓焼豚
120417-2.JPG

↓麺とスープ
120417-3.JPG

↓お店の外観です。
120417-4.JPG
posted by たぬき at 21:34| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@京都