2012年04月21日

デジカメの買い替え

コンパクトデジカメではよくあることのようですが、今まで使っていたものが、レンズ内にほこりが入ったのか、黒い斑点が写ってしまいます。もう3年使っているので買い換えました。

私は、パナソニックのLUMIXシリーズを使っているのですが、過去2台とも同じ症状でダメになりました。有償でクリーニングも出来るようですが・

過去に使っていたのは、DMC-FX100とDMC-FX150。LUMIXは、女性っぽいデザインのイメージがあるのですが、どちらも男性的なデザインなのが気に入っていました。それに使い勝手も良かったし。

なので、今回も同じように落ち着いた雰囲気の機種を。今回はDMC-SZ7です。使ってみると、電線で休憩するツバメさんとか、巣に材料を運ぶツバメさんとか・・・(要するにツバメさんしか撮影してない・・)

すごくオートフォーカスが早くって使い勝手がいいです。ズームも今までより長く光学10倍だし、動作の反応も速く、本当に心地よくサクサク動いてくれます。これからはこのデジカメが相棒になります。

↓新相棒:DMC-SZ7(FX150で撮影)
120421-1.JPG

↓これまでの相棒:DMC-FX150(SZ7で撮影)
120421-2.JPG

↓これまでの相棒:DMC-FX100(SZ7で撮影)
120421-3.JPG
posted by たぬき at 22:25| Comment(4) | TrackBack(0) | たぬきチャット

2012年ツバメさん(2)

順調に巣作りを続けるツバメさん、4/16〜18の間、毎日、帰宅すると、少しずつ巣が大きくなってきています。一生懸命、夫婦で巣作りされている模様。

毎日観察していると、いろいろと気になることが。毎晩、泊まっているのは一羽のみ。たぶんご主人さまでしょうか。でも出勤時に観察すると夫婦で、巣作りされているよう。

それと、4/19の私の出勤時間(6時台)は、夫婦で仲良く巣作りされていました。でも夜は、夫婦そろって外泊?戻っておられませんでした。。。

もしかして、カラスや猫に食べられちゃったのかも・・・なんて不安に駆られましたが、、、4/20の出勤時間には、夫婦そろって巣の周りを行ったり来たり楽しそうにされてました。で、夜はどこかに宿泊に行かれます。4/21も同じく。

ツバメのことを調べてみると、外泊されることは良くあることなんですね。

それと、4/20には、完成しつつある巣に柔らかそうな鳥の羽のようなものを巣の中のクッションとして入れられていました。どこから取ってくるんでしょうね。将来の雛のためなんだろうなぁ。4/21も同じく、クッションを運ぶ姿が見れました。本当に一生懸命巣作りされている姿は、かわいらしいのですが逞しくも感じます。

↓少しずつ大きくなる巣
4/16
120420-1.JPG

4/17
120420-2.JPG

4/18
120420-3.JPG

↓巣作りは大変なのよ〜
120420-4.JPG

↓どこに遊びに行こうかな
120420-5.JPG

↓出勤時には、よくここで挨拶してくれます。
120420-6.JPG
posted by たぬき at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | ツバメ観察