2012年07月01日

天下一品・南座前店@京都市東山区四条通大和大路西入中之町

おすすめ度:★★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

天下一品の南座前店です。ここは、以前「とんとん来」というラーメン屋さんでしたが、5,6年くらい前でしょうか、撤退されて天下一品になりました。

お店は繁華街のど真ん中。駐車場はありません。それと天下一品にしては珍しく券売機制です。

メニューは、ラーメンが730円。少し天一にしては、高めですね。味は、こってり、あっさり、屋台の味(こっさり、2号)から選択可能です。他にチャーシューメン920円、潮彩ラーメン850円、ヘルシー野菜塩ラーメン850円があり、単品メニューも充実しています。

単品メニューの中で面白いのは、ざるねぎ30円があることでしょうか。昔は、天一は無料でネギ入れ放題のお店が多かったのですが、ここは30円で同じサービスを受けられるようです。

この日、実のところ、このお店に入るつもりもなく・・10時50分ごろ(開店時間は11時のようです)、、急に降りだした雨。ちょうどお店を開けておられましたので、(お腹が空いていたのもあり・・)大丈夫です?と聞いたら、いいですよとの答えだったので、券売機でチャーシューメン920円を購入して入りました。スープは、こってり、ニンニク入り。麺は、普通と細麺が選べますが普通でお願いしました。

店内は、とんとん来の頃よりも、ずいぶんきれいになった感じです。ただ、昔と変わらず狭いなぁと思っていたら、二階席もあるんですね。とんとん来のころもあったのでしょうか・・ 私は、1階席しか入ってませんが1階は、テーブル席のみ3つくらいだけ存在しました。

出てきたラーメンは、鉢一杯のチャーシュー、そこにネギ、メンマがトッピングされています。

スープをいただくと、天一らしい、鶏ガラ・野菜をとことん煮詰めた超濃厚スープ。それと、このお店にんにくをかなり多めに入れられているようで、、けっこう強力なニンニクの風味が効いていました。そのざらざらとした食感と濃厚スープは、天一の中でもこってり具合が高いほうなのかなと思います。

麺は、いつもの中細ストレート麺なのですが、このお店は、天一にしては珍しく硬めの茹で具合ですね。食感もしっかり残っていて、楽しい食感です。濃厚なスープとの絡みはもちろん良かったです。

チャーシューは、赤身部分を使用。一枚一枚は、薄切りでやや大盤。赤身ですが柔らかみもあり、濃厚なスープとの混じり合いも良かったです。

いつもの、こってりスープでしたが、このお店はニンニク味が強いのが特徴だったと思います。お店の方も親切でしたので、これからも頑張ってほしいなと思います。

↓こってり・チャーシューメン
120701-1.JPG

↓チャーシュー
120701-2.JPG

↓麺とスープ
120701-3.JPG

↓お店の外観です。
120701-4.JPG
posted by たぬき at 13:37| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@京都