2012年07月06日

遠野麦酒ZUMONA(上閉伊酒造)

ずいぶん前にいただいた地ビールです。2011年に飲んでいます。こうやって記事にかけるのは、メモしているからです(^^; 遠野の地ビールです。遠野のビールは、日本酒で使う美しい水を使用されているそうです。


ゴールデンピルスナー(アルコール:5%)

遠野のホップを使っていると言うピルスナー。きれいな淡色系の澄んだ色をしています。その味わいは、のどごしとまろやかさを両立したようなビールで、苦みの中にほんのりとした甘さを感じます。その効き具合が絶妙で、個人的には本当に美味しいピルスナーだなと思いました。

↓ゴールデンピルスナー
120706-1.JPG


アルト(アルコール:5%)

このアルトは限定醸造とのことです。ほんのりとした柔らかい甘みがあるのと、口当たりが良くて飲みやすいです。後味も強すぎない程よい苦みがあり、すっと味が引いていく感じです。とても飲みやすい味わいだと思います。

↓アルト
120706-2.JPG


ヴァイツェン(アルコール:5%)

こちらは、遠野産ホップ100%使用とのことです。注ぐと黄金色に濁った色合いと、バナナのようなフルーティーな香りが印象に残ります。飲んだ瞬間に分かるくらいの泡の強さと喉越しの良さ、それとフルーティーな甘みがあり、爽快な飲みやすさがあります。

↓ヴァイツェン
120706-3.JPG
posted by たぬき at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒・ビールなど

怪我〜(×_×;

今年度は、本当に順調だったランニング生活。

6月29日に25km走って、練習後は特に痛みも無く普通。6月30日は走らず。

7月1日は軽くジョグペースで7km。この日は、午前に走り、昼〜夜はサンガの試合を見に行ったり、普通に生活をしていて痛みも全く感じませんでした。

で、、、翌日の7月2日、目覚めると・・右ひざに結構な痛みと違和感。あれ????と思いました。でも、夕方くらいになると何も感じず普通な感じ。なので、夜にジョグペースで8kmくらい走って、走った後も、まったく痛まず。怪我じゃなくて良かったなぁ・・と思っていたら・・

7月3日、目覚めると・・右ひざに痛みあり。。あれれ?・・・ というか、結構痛いかも。症状は、膝を延ばすと痛む、それと膝を曲げ切っても痛む。そんな感じ。あわてて病院に行きましたが、特に悪いところはないので、安静にと言われただけです。

なので、今週は、ランニングはお休み〜。痛みは収まってきたか・・と言われると、良く分からなくて、たまに痛みます。まだ膝を曲げ切ると痛くて、正座できません(^-^;

これは、長引くかな・・・ 秋の大会、予約を考えていましたが、ちょっと静観するかも・・とにかく順調に脚の痛みも無く来れていて、7月から夏の走り込み!と考えていただけに、脚の痛さ以上に、精神的に痛む感じです。
posted by たぬき at 20:14| Comment(2) | TrackBack(0) | マラソン練習