2012年08月11日

らーめん元喜神・奈良店@奈良市東向南町

おすすめ度:★★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!

奈良の人気中華店「飛天」さんの系列のラーメン店「らーめん元喜神」さんです。「らーめん元喜神」さんとしては、二店舗目のお店となります。お店は、近鉄奈良駅近く、同系列のチャイナダイニング飛天さんと同じ建物の1階にあります。

このお店は、もともとは「あおによし」という同系列のラーメン店で、醤油スープに海老天、揚げもち、チャーシュー等がたっぷり入るボリューム系ラーメン「大仏ラーメン」を売りにされているお店でした。ただ、店名が変わり元喜神さんとなっても、大仏ラーメンや、醤油スープのラーメンは続けて出しておられるようです。

店内は、テーブル席が並ぶ、こぎれいなレストラン風です。

メニューは、メインとなる鶏白湯らーめん650円、鶏白湯つけめん780円、鶏白湯タンタンつけめん850円、鶏白湯タンタン麺700円、飛鳥豆乳らーめん850円、のほか、前述の大仏ラーメン880円、大仏サラダ冷めん880円、エビマヨ冷麺750円など。押熊のお店と比べると、大仏ラーメンや飛鳥豆乳らーめんなどが特徴あるメニューとなっているようです。トッピングもいろいろ選択でき、海老天など、面白いものも存在します。

また単品やご飯類、セットメニューも充実しています。

この日は、鶏白湯チャーシューめん850円を注文。

白濁し泡だった、いかにも濃厚そうな鶏白湯スープのラーメンが出てきます。トッピングは、たっぷりのチャーシュー、つくね団子、白髪ネギ、揚げネギ、細切りのニンジン、ネギ、極太メンマです。

スープを味わうと、しっかりと鶏の旨みがでたまろやかで濃厚なスープ。説明では野菜と昆布も使っているとのことで、おそらく野菜から来ると思われる甘みも良い加減で効いていて、旨みたっぷりです。濃厚なのに、くどさもなく、後味もすっきり感があり、かなり高レベルのスープだなと思います。

チャーシューは、厚切りのバラ肉を使用。醤油ダレでしっかりと味つけられています。柔らかく脂身が多めのため、口の中でとろけるような食感があります。ボリュームもたっぷりです。つくね団子も個性的で面白いです。

麺は、多加水の中細ストレート麺を使用。押熊のお店とは違うものかな?と思いましたが、どうなんでしょう?個人的には、具もスープもレベルが高い中、この麺は少し安っぽさを感じるかな・・と思いました。食感は、そこそこ良いと思います。また白髪ネギ、揚げネギ、ニンジンなどと絡めて食べると、食感がさらに良くなる感じで楽しいものです。

また極太のメンマもかなり存在感がある一品でした。

この鶏白湯スープは、とてもまろやかで、しっかりとした鶏の旨みが出ていて、かなり高レベルだと思います。もっと人気が出ても良いお店の一つだなと思います。

↓鶏白湯チャーシューめん
120811-1.JPG

↓チャーシューとつくね団子
120811-2.JPG

↓麺とスープ
120811-3.JPG

↓お店の外観です。
120811-4.JPG
posted by たぬき at 23:25| Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良