2012年08月17日

天下一品・八条口店@京都市南区西九条池ノ内町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!

天下一品のうち、京都駅に最も近い八条口店です。

お店は、近鉄の高架下にあり、京都駅から徒歩5,6分です。駐車場は存在しません。よく、京都駅付近を通るたびに思うことと言えば・・あの天一、やっているのかな・・つぶれているのかな・・ と思えるほどの暗さが特徴のお店だったりします(^^;

店内は、カウンター席とテーブル席が並びます。年老いた職人さん二人が切盛りされていました。昔ながらのラーメン店という雰囲気で、接客も庶民的です。また高架下のこのお店、電車が通るたびに揺れます。同じく高架下の老舗店「ラーメン天」を思い出します。

メニューは、こってりとあっさりから選択でき、ラーメン(並)680円、キムチラーメン、ワカメラーメン、コーンラーメン780円、チャーシューメン850円など。あと、みそラーメン780円もありました。

単品や定食メニューも揃っています。

この日はチャーシューメン(こってり)を注文。

意外と早く、出されたチャーシューメン。天一らしい濃厚そうなスープに、鉢一杯のチャーシュー。そして、天一にしてはネギがたっぷり、メンマが少し乗っています。

スープをいただくと、最初に思ったことがぬるいな・・と。ネギやチャーシューがたっぷりなので、熱を奪われているんでしょうか・・もう少し熱いほうが美味しいのになと思いました。ただ、いつもながらの鶏ガラ、野菜を煮込んだドロドロスープは、濃厚で旨みたっぷりです。

麺は、中細ストレート麺で、やや柔らかめの茹で具合。濃厚なスープとの絡み具合は、とても良いものです。

チャーシューは、薄切りの赤身肉のものがたっぷりと入っています。濃厚なスープと絡めて食べるのに適しています。

この日、会計を済ませるときに厨房をちらっと見ると、驚く光景が。10杯以上のラーメン鉢に、あらかじめタレが入れられていてスタンバイしてました。この日の客は、私を含めて、たった3人。最後の10杯めのラーメン鉢に当たる方は、何時間後なんでしょうね(^^; なんだかすごいものを見たな・・

このお店、いわゆる京都の玄関口・京都駅に最も近い天下一品。その知名度ゆえに、観光客が入られたりもする気がしますが、、それにしては、超が付くほど寂れた感が全開でした。

味は、それほど悪くなかったと思いますが、ちょっと明るい雰囲気にすれば、もっと客入りは良くなるのかな・・と思います。

↓チャーシューメン
120817-1.JPG

↓チャーシュー
120817-2.JPG

↓麺とスープ
120817-3.JPG

↓お店の外観です。
120817-4.JPG

↓メニュー
120817-5.JPG

120817-6.JPG
posted by たぬき at 22:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@京都