2012年09月04日

天下一品・西大寺店@奈良市西大寺東町

おすすめ度:★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

大和西大寺のならファミリーの裏手にある天下一品です。このお店は、10年ぶりくらいの訪問だと思います。

店舗は「ならファ」の立体駐車場の入口のある道路に面しており、駐車場はありません。

店内は意外と広いのですが、店舗中央に島状のカウンター席があるので、カウンター席が比較的多いです。それと、このお店、ひさしぶりに入って驚いたことが、店員さんが全て女性でした。女性店長さんに女性店員さんなのかな・・?昔もそうだったのか、記憶が残っていません。天一にしては、めずらしいですね。

メニューは、ラーメン(並)680円がメインで、こってり・あっさりからスープが選択できます。味がさね800円、潮彩ラーメン840円の定番メニューもあるほか、うまからラーメン750円があり、当店特製として、みそラーメン、塩ラーメン、特製背脂ラーメン、カレーラーメン(どれでも790円)があります。

トッピングもいろいろあり、カレー、背脂もあります。店員さんに聞くと、こってりスープにカレーや、背脂を入れることが出来るみたいです。

他に定食メニューや、単品メニューも充実しています。

お店の人に、特製背脂ラーメンは、天一のこってり+背脂?と聞くと、そうとのこと(あっさり可能だったかもしれません)で、特製背脂ラーメン790円+角煮トッピング290円(1080円)を注文。

さて、出てきたラーメン、こってりスープにスタンダードの大判な赤身チャーシュー1枚、そして角煮というより、厚切りのバラ肉チャーシューが4枚乗っています。スープには背脂がたっぷり。他にネギとメンマがトッピングされています。

その背脂入りのこってりスープ。ある意味、独特で、こってりの濃度が高すぎるんでしょうね。完全に背脂の層と、こってりの層が二層分離していて、スープ表面が脂たっぷり。スープをいただこうとレンゲですくうと、脂ギッシュ〜なジャンクな味わいです。天一特有の鶏ガラ・野菜をとことん煮込んだ濃厚スープを飲もうとすると、しっかりとレンゲを沈めなければならず、なんか変な感じ。

さらに、この脂分が、かなり多くて、かなりくどいなぁ・・と思いました。こってり+背脂は失敗かも^^;

麺は、やや硬めに茹でられています。食感がコリコリとして楽しいものでした。

チャーシューは二種類。大判の赤身チャーシューは、柔らかく、脂分も抜かれていて食べやすい感じです。"角煮”と書かれている、厚切りの豚バラチャーシューは、かなり濃いめの醤油ダレで味付けされており、脂分たっぷり。普段なら、美味しいと感じるのかもしれませんが、こってりスープの上に浮いた背脂のギトギト感+脂ぁ〜という感じで、強烈な脂パンチとなりました^^;

昔、スタンダードなこってりスープをいただいたときには、美味しくいただけた記憶のある店舗です。ですので、普通のこってりや、カレー+こってりなどを、いつか試してみたいなと思います。

↓特製背脂ラーメン(こってり)+角煮トッピング
120904-1.JPG

↓左手前:スタンダードチャーシュー、奥:角煮
120904-2.JPG

↓麺とスープ
120904-3.JPG

↓お店の外観です。
120904-4.JPG

↓メニュー
120904-5.JPG

120904-6.JPG
posted by たぬき at 21:57| Comment(5) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良