2012年10月02日

マラソン9月度練習&今後の予定

膝の状態は、よくなる気配があまりありません(^-^; 8月の終わりごろには、ほぼ痛みも収まっていたのですが、痛みはある。その状態が9月もずっと続いている感じです。

走ろうと思えば走れて、4〜5km走ることが出来ます。ただ痛みが増す感じがあるので、やっぱり控えておこうと思います。この痛みは、3,4年前の篠山マラソンの後に感じた痛みと一緒のような気がします。あの時は9カ月かかったなぁ・・と遠い目です。

走行距離
2011年
4月 93km
5月 130km
6月 127km
7月 72km
8月 206km
9月 302km
10月 337km
11月 319km
12月 204km
2012年
1月 302km
2月 297km
3月 89km
4月 111km
5月 173km
6月 197km
7月 18km
8月 12km
9月 27km

一応、11月に京都丹波ロードレース、12月に奈良マラソン、2月に木津川マラソンと申し込んでいます。怪我が治らなくても、奈良マラソン、木津川マラソンはタイム制限が長いので、ジョグとウォーキングで完走してみようかな・・なんて考えています。
posted by たぬき at 21:37| Comment(4) | TrackBack(0) | マラソン練習

出雲大社@島根県出雲市大社町杵築東

出雲大社です。今年度は、古事記編纂1300年とのことで、古事記にまつわる各地(島根、鳥取、奈良、宮崎などなど)で、催し物があるようですが、島根県が一番力を入れられているように思います。

出雲大社の隣に立地する古代出雲歴史博物館の前では「神話博しまね」と題して、大きなイベントが開催されています。

中でも、大迫力映像と石見神楽を交えた「神話映像館」は、迫力満点。内容は古事記の中にあるスサノオのヤマタノオロチ退治を題材にされています。

古事記を読むと、面白い話がいろいろと出てきますが、出雲大社は、その中の大国主さまが祀られています。島根は大国主の国造り神話の舞台となった場所でもあり、見どころがたくさんありますね。

出雲大社は本殿は遷宮のため、改修中です。そのため大国主さまは、今、仮殿におられます。注連縄も立派なもので、他の神社とは逆に巻かれているそうです。

↓御仮殿
121002-1.JPG

↓注連縄
121002-2.JPG

↓因幡の白兎のワンシーン
121002-3.JPG
posted by たぬき at 21:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 寺社@その他