2012年10月06日

水木しげるロード@鳥取県境港市

境港に立ち寄ったついでに〜 もう15年ぶりくらいに訪れる水木しげるロードです。

境港の駅から、商店街にかけて水木しげる作品に登場する銅像が多く設置され、それを全部見て歩くだけでも楽しい、そんな観光名所です。

意外なほど多くある銅像。その中で知っているキャラクターは少なく、鬼太郎の主要メンバー、鬼太郎、目玉のおやじ、ねずみ男、猫娘、砂かけ婆、子泣き爺、一反木綿、ぬりかべ・・を探すのも一苦労という感じです。

全部の銅像を見て歩くのに1時間もかからないくらいでしょうか。その間にお店で売っている風変わりな鬼太郎グッズを見たり、それだけで意外と楽しめます。

この日は平日なのに、人通りも多く、水木先生の力で、この商店街が活性化しているのがよく分かります。

↓水木先生と鬼太郎、ねずみ男
121006-11.JPG

↓水木先生夫婦
121006-12.JPG

↓猫娘
121006-13.JPG

↓ぬりかべ
121006-14.JPG

↓鬼太郎と目玉のおやじ
121006-15.JPG

↓鬼太郎
121006-16.JPG

↓鬼太郎の下駄
121006-17.JPG

↓目玉のおやじ
121006-18.JPG

↓一反木綿
121006-19.JPG

↓ねずみ男
121006-20.JPG

↓子泣き爺
121006-21.JPG

↓砂かけ婆
121006-22.JPG
posted by たぬき at 19:24| Comment(6) | TrackBack(0) | 観光・旅行・遊び場

魚山亭@鳥取県境港市中野町

山陰観光の締めに、さらに魚介系を・・・と、境港付近の海鮮丼のお店を検索。観光地価格で出されるお店が多そうな中、比較的、安めの価格で提供されていそうな、このお店がヒットしたので訪れました。

お店は、本当に漁港の目の前にあります。お店の外観は、大衆食堂風。広々とした敷地に、車は停めることが出来ます。

店内は、平日のお昼時でしたが、とてもにぎやか。地元の方が次々に来られ、大衆食堂風です。店内は座敷が中心です。

メニューは、刺身8種が乗った魚山丼730円、刺身10種が乗った特上魚山丼1050円、他には、定食類も魚介が豊富な感じなのですが、価格はとても良心的です。単品類はほとんど310円、刺身も各種380円です。

この日は、特上魚山丼1050円と、のどぐろ塩焼310円、ブリ刺身380円、スズキ刺身380円を注文。

特上魚山丼の登場です。丼ぶりだけかと思いきや、漬物とお吸い物も付いてきます。丼ぶりの具は、10種類の刺身、カニ、エビ、いくら、ブリ、サーモン、白いか、タコなどなど、それぞれが予想以上に厚切りです。また単品で注文した、のどぐろ塩焼、ぶり刺身、スズキ刺身も値段以上に量が多いです。

丼ぶりは、ベースのご飯は、ほんのりと酢の効いた優しめの酢飯となっています。その上に錦糸玉子とノリ、カイワレ、紫蘇などのトッピングがあり、さらに魚介ドーン!ご飯の量は、それほどでもないのですが、魚介は、しっかり分量が乗っています。1050円で、これだけ乗っていれば、かなり良い感じです。

さらに単品の刺身も、厚切りです。刺身は、そのまま食べても良し、海鮮丼に合わせても良しです。

のどぐろの塩焼は、かなり塩が強めに効いていました。焼き具合もしっかりと火を通してある感じです。ノドグロらしい、脂ののりは控えめでしたが、白身魚らしい、あっさりした味わいを楽しむことができます。これで310円はアリアリです。

このお店はとにかく、安く、魚介を楽しむことができます。お店には、多くの地元の方が来られていて、地域に愛されてるお店なんだなという印象です。関西に、この値段で出されたら行列は間違いないでしょうね。そんな気軽に魚介を楽しめる良店だと思いました。

↓特上魚山丼
121006-1.JPG

↓海鮮のアップ
121006-2.JPG

↓のどぐろ塩焼
121006-3.JPG

↓スズキ刺身
121006-4.JPG

↓ブリ刺身
121006-5.JPG

↓お店の外観です。
121006-6.JPG
posted by たぬき at 17:20| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ