2013年01月22日

龍神@京都市左京区田中野神町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

元田中にあるラーメン店「龍神(たつじん)」さんです。以前、お店の前を歩いてて、こんなお店あるんだなと初めて知り、いつか入ってみようかなと思っていました。

お店は、田中里ノ前交差点を西に入ってすぐのところにあります。こじんまりとした外観ですが、赤いラーメンの暖簾がかけられているので分かりやすいです。駐車場はないと思います。

店内は、とても小さなスペースです。4人分のカウンター席と、4人掛け、6人掛けのテーブル席がそれぞれ1つずつあったと思います。お店は、寡黙そうな主人と女性店員さんの二人で切盛りされていました。

ラーメンメニューは、鶏豚骨スープの「龍神ラーメン」、鶏ガラ醤油スープの「あっさり龍神ラーメン」の二種類。それぞれ600円で、チャーシューメンは750円となります。私は注文後に気が付いたのですが、チャーシューたっぷりの「これでもかチャーシューメン」950円と言うのもありました。

そのお他、単品メニューやセットメニューなど充実しています。

この日は、鶏豚骨スープの「龍神チャーシューメン」750円を注文。

出てきたラーメンは、白濁した濃厚そうなスープにチャーシューたっぷり、そこにネギ、メンマが乗せられています。

スープを見た感じ、少し天下一品ぽいなぁと思ったのですが、スープを飲んでみても、天下一品と似た感じがあります。鶏の旨みが濃厚に出ていて、若干ざらっとした感じ、そこに豚骨も加わっている味わいです。濃さは、天下一品を薄めた感じで、味は、豚骨の臭みのようなものが少し加わっていて、少し癖のあるこってりスープという印象でした。

しかしながら、脂分も少なく、とても飲みやすく仕上がっています。こってりスープが好みの方には、受ける味わいだと思います。

麺は、細めの低加水ストレート麺を使用されています。ちょうど良い具合の茹で具合で、食感は心地よいものです。スープに粘度があるので、絡みはとても良いものです。

チャーシューは、大判の赤身肉を使用されています。味付けは薄味です。ぱさついた食感なのが残念な気がしますが、そのボリューム感はたっぷりあり、これでもかチャーシューメンにすると、すごい量になるんだろうなぁと想像できます。

立地が、目立たない場所のためか、あまりお客さんがおられなかったのですが、こってりスープ好きの方には、選択肢の一つになる良いお店だと思います。

↓龍神チャーシューメン
130122-1.JPG

↓チャーシュー
130122-2.JPG

↓麺とスープ
130122-3.JPG

↓お店の外観です。
130122-4.JPG

↓メニュー
130122-5.JPG
posted by たぬき at 20:06| Comment(3) | TrackBack(0) | ラーメン@京都