2013年02月26日

来来飯店・高田店@奈良県大和高田市日之出西本町

おすすめ度:★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

近鉄・大和高田駅のすぐ近くにある中華料理店「来来飯店」です。奈良県内で、この大和高田店と合わせて3店舗営業されているようです。

店舗は、大和高田駅横の県道5号から、少し入った路地にあるので、分かりにくいかもしれませんが、店舗の看板が黄色く、また暖簾や店構えの赤色で、よく目立ちます。駐車場は、存在しなかったと思います。

店内は、中華飯店というよりかは、中華居酒屋のような雰囲気があります。カウンター席と、テーブル席が並びます。老夫婦?と思われる男女で切盛りされておられ、主人が料理役、女性の方はひたすら接客されておられました。愛想は、よくありませんでしたが、まじめに声をあげた接客をされておられます。

メニューは、麺類をはじめとする中華料理が豊富にそろっています。そして値段は安いの一言。麺類で言うと、ラーメン420円、チャーシューメン630円。ほとんどの単品が500円前後。そして豊富にある定食メニューも大半が1000円以下どころか800円くらいで食べられるようになっています。

もうひとつ面白いのが、チャレンジラーメンという大食い系メニューがあることです。麺は4玉、約2.5kgあるそうで、料金は1039円。30分以内で食べきると無料、20分以内だと賞金3000円が出るそうです。賞金が出るのって珍しい気もします。失敗しても、それほど高くないのも魅力ですので、大食いに自身がある方はチャレンジされてみては、どうでしょう?

この日は、五目そば525円を注文しました。

登場した五目そばは、野菜たっぷりに溶き卵、意外と薄い色合いのスープが特徴です。具は、タマネギ、白菜、ニンジン、ホウレンソウ、ネギ、ベビーコーン、キクラゲなどの野菜類。それと豚肉、小エビ、小さなイカなどが入っています。

スープは、熱々で提供されます。味は、鶏ガラベースのスープなのだと思います。優しい味わいですが、塩分は強めです。塩分は強いのですが、それを良い意味で溶き卵が緩和してくれて、まろやかな味わいに仕上がっています。寒い日に、ちょうど良いポカポカスープです。

麺は、中細の多加水麺を使用されています。昔ながらの中華麺と言う感じですが、素朴なスープの味わいと良く合っています。

具は、意外と入っています。ゴロゴロと豚肉が入っていて、お得感があるものの、逆にイカは、本当に小さな切れはしのようなものが、ちょびっとだけ(^^; この差はなんなんでしょうかね。でも全体的に野菜たっぷりで良かったです。

こちらのお店は、値段が安く、定食メニューもお手頃価格。とても使いやすいお店だと思います。味もそこそこ良かったので、近場の人たちの憩いの場として、重宝されているお店なんだなと思いました。

↓五目そば
130227-1.JPG

↓麺とスープ
130227-2.JPG

↓お店の外観です。
130227-3.JPG

↓メニュー
130227-4.JPG

130227-5.JPG
posted by たぬき at 20:54| Comment(3) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良