2013年03月14日

力餅食堂@京都市東山区清水5丁目

おすすめ度:★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

京都市東山区役所近く、六道さんの近所にある定番食堂「力餅」さんです。

お店は古風な外観ですが、他の力餅さんと比べると、前に掲げられているメニュー表など(若干?)活気があるように思います。

店内は、力餅さんらしい大衆食堂風。テーブル席が並び、テレビが置かれています。お店は老夫婦と思える二人で切盛りされてました。店長さんは話し好きで、ちょっとした世間話を、しばらくさせていただきました。

メニューは、うどんを中心に、そば、丼ぶり、中華そば、オムライス、カレー、焼飯などなど、大衆食堂らしく揃っています。力餅さんらしく、おはぎや赤飯、お餅などの店頭販売もされています。

この日は、中華そば、和風ちゃんぽん、鍋焼きうどんなどで迷いながらも、中華そば630円を注文。他のお客さんも中華そば率が高かったような。人気の一品なのかな?

昔ながらの醤油スープの中華そばが提供されます。澄んだ色合いのスープ、トッピングはチャーシュー二枚、メンマ、モヤシ、ネギです。

スープをいただくと、鶏ガラベースの醤油味でしょうか。和風だしが効いていて、これが濃すぎず、薄すぎず、後味もしっかりと引き締まる感じで、とても飲みやすいものです。若干、甘味があるようですが、それも強すぎず。絶妙の高レベルの味わいでした。

麺は、中細ストレート麺を使用されています。かなり柔らかめの茹で具合で優しい食感です。

チャーシューは、昔ながらのもので、薄味のものです。やや噛み切りにくいような食感が残念にも思いましたが、味は悪くなかったです。

こちらの力餅さん。次から次へと地元の方?が、おはぎやら、お餅やらを買い求めに来ておられました。地元に愛されるお店なんでしょうね。素朴な中華そばも、良かったと思います。また別のメニューも食べてみたいお店でした。

↓中華そば
130314-1.JPG

↓チャーシュー
130314-2.JPG

↓麺とスープ
130314-3.JPG

↓お店の外観です。
130314-4.JPG

↓メニュー
130314-5.JPG

130314-6.JPG
posted by たぬき at 20:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@京都