2013年03月17日

讃岐うどん どんまる・堂島店@大阪市北区堂島

堂島ふらっとにあるお店「讃岐うどん どんまる」さんです。この日は、梅田で仕事でしたが、移動の都合上、時間が取れなくて、さくっと入れそうなお店を探していると、こちらのセルフうどん店を見つけたので入りました。

店内は、カウンター席とテーブル席が並びます。平日のお昼時は、さすがにサラリーマン達であふれかえっていました。

うどんを注文、受け取り、好きな天ぷらやおにぎりなどを取り、お金を払うセルフ式のシステムです。

メニューは、小サイズだと、かけ180円、冷やし230円、生醤油250円、ぶっかけ250円、カレー380円、かま玉230円と、梅田に立地するお店としては、驚きの安さ。まさしく讃岐価格です。

この日は、かけ(小)180円と、豚天120円、ゴボウ天90円を取りました。計390円なり。驚きはさらに豚天の大きさ。長さ20cm以上はありそうです。

こちらのお店、かけだしは店舗に設置されているサーバーで、自ら入れるようになっています。このあたりも本場讃岐のお店っぽくて好印象。

うどんは、やや太めで、角が柔らかみのある立ち方をしています。おだしは、とても澄んだ色合いです。

うどんをいただくと、見た目通りもちっとした感じで、コシもそこそこあります。小麦の風味も効いていて、なかなか美味しいぞ!?と好感触。ただ一玉は、少し少なめかなと思いました。180円なら十分な感じもしますが。

それとおだしの味わいが、関西のセルフうどん屋さんにしては、めずらしくイリコの風味が効いています。イリコの風味は強いものではありませんが、ほんのりと優しく生きていて、飲みやすいものでした。

天ぷらは、どちらも少し油っぽさが強い感じがしたのが残念です。しかしながら、そのサイズは値段以上のもので食べ応え十分。特に豚天は、かなりのボリューム感で、うどんよりもメインになってしまいそうな迫力がありました。

なにげなく入ってお店でしたが、本場を思い出す本格的な味を楽しめるセルフうどん屋さんでした。この味なら、また仕事の合間にでも立ち寄りたいなと思えるお店でした。

↓かけ(小)
130317-1.JPG

↓うどんのアップ
130317-2.JPG

↓左:豚天、右:ゴボウ天
130317-3.JPG
posted by たぬき at 19:35| Comment(3) | TrackBack(0) | グルメ