2013年03月20日

雨の中の勝利

京都4-1神戸(西京極)

試合開始とともに雨が降り出した西京極。この日は、開幕から連勝を続けている首位のヴィッセル神戸との試合です。

開始早々、バヤリッツァのヘディングゴールで先制しますが、さすが神戸と言う感じで、特に神戸のエステバンの個人技のすごさが、素晴らしく押される展開が続きます。

押されながら、サンガはショートカウンターを繰り返すような展開。少ないチャンスながらも、原の豪快なミドル、宮吉の美しいトラップからターンしてのシュートなどで得点を重ね勝利しました。

試合後は、三平のパフォーマンスが3度。今日の試合2得点の原も真似して同じくパフォーマンス。今までのサンガにないタイプの盛り上がりのシーンでした。

↓三平パフォーマンスは、二度のアンコールで三回!
130320-1.JPG

↓腹も真似してパフォーマンス
130320-2.JPG
posted by たぬき at 20:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー