2013年04月18日

2013年ツバメさん(1)

春のお客様。ツバメさんが今年もやって来ました。

うちの近所で私が、今年、初めて見たのは3月18日。ご近所さんの話では、3月15日には、家の近所にいたそうです。

雄ツバメが一羽、求愛の歌を唄っていたのですが、なかなか夫婦にならず4月上旬まで。今年は、いつ奥さんを見つけるのかなと・・思っているうちに、先週から夫婦で、うちの近所を飛んでいるのを見るようになりました。

去年と同じツバメさんなのかは、分からないので、今後よく観察してみようと思います。でも実は、ツバメさんが同じ巣に戻る率は約45%だと本に書いてありました。

そしてこの夫婦、昨年から、うちに残っている巣を使うのだろうか・・と疑問に思っていると・・4/17から昨年の巣に、さらに土を盛ったり藁を練り込んだり、修復作業を始めました。

昨年も同じ時期に始まった巣作り。昨年は8羽+1羽(1羽は事故でいなくなったかも・・)が巣立ったうちのツバメさん達。今年は、何羽のツバメが順調に巣立つのでしょうか。

↓夫婦で登場。右が旦那さまだと思います。よく見ないと分かりませんが、口ばしに巣作り用の土を持ってます。
130418-1.JPG

↓巣作りへ藁を運ぶのだ。
130418-2.JPG

↓土と藁を持ってきました。
130418-3.JPG

↓ちょっとずんぐりむっくりな奥様。土を運んでます。
130418-4.JPG
posted by たぬき at 22:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ツバメ観察