2013年04月21日

ホーム快勝

京都3-0鳥取(西京極)

良い結果が出ていないサンガ。しかしながら、横浜FC戦の後半、岡山戦(スカパーで観戦)も、開幕当初出来ていた、積極的な前からのプレス、中盤からの攻撃参加などが復活していたように思います。

この日、FW陣に怪我人が多かったこともあり、MF横谷をFW起用。横谷の後ろから受けて貯めて、前を向ける能力が、当たったと思います。

その他、原川などの新戦力、怪我から復帰の中村も躍動し、3-0で勝利。このような攻守ともに激しく泥臭くいく試合を今後とも見たいなと思います。

↓試合後、駒井のマイクアピール
130421-6.JPG

↓初スタメンの原川力
130421-7.JPG
posted by たぬき at 21:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー

来来亭・奈良女子大前店@奈良市法蓮町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

近鉄奈良駅近く、やすらぎの道沿いにある来来亭さんの奈良女子大前店です。

店舗は、来来亭らしい黄色い外観で、他の店舗とほぼ変わらない構造です。駐車場も完備されています。

店内は、カウンター席と、座敷があります。店内も、おおよそ他の店舗と変わりありませんが、鴻ノ池運動公園と近い土地柄もあって、奈良マラソンのグッズを使っておられるのが印象的でした。それと来来亭さんは、元気すぎるくらいの接客をされるお店が多いのですが、このお店は、そこまで押しが強くなく、逆に好印象でした。

メニューも、他の店舗と変わりはありません。背脂醤油系のラーメン650円を中心に、こってりラーメン、味噌ラーメン、限定の葱ラーメン、旨辛麺など。単品メニューや、定食メニューも充実しています。

この日は、チャーシュー麺800円を注文。チャーシューは、脂身でお願いしました。

元気な店員さんの「はい!チャーシュー麺、ホワイト〜!(脂身のこと)」の掛け声でラーメンが届けられます。

鉢一面にチャーシューの乗ったラーメンが提供されます。醤油スープには背脂と、わずかな一味が浮いています。その他のトッピングは、ネギとメンマです。

スープは、鶏ガラ醤油味で、鶏ガラのコクもそこそこ効いてますが、とにかくすっきり感が強い感じです。背脂の甘みと、一味の後味を引き締めるような感じも調和されていて、とても飲みやすいものです。

麺は、細めの低加水ストレート麺を使用されています。茹で具合は普通で注文しましたが、けっこう柔らかめな感じで私好みな感じでした。そのしっとりとした食感は、心地よく、スープとの相性も良いものだと思います。

チャーシューは、脂身の多いものが、これでもかと言うほどたっぷりと入っています。過去にいただいた来来亭のチャーシューメンの中でも多いほうかもしれません。味つけは、あっさりしたもので、スープを邪魔しない仕上がりです。脂身なので柔らかく、口の中でとろけるような美味しさがあります。

それとメンマが、偶然かもしれませんが、かなり太めのものを使用されていました。他の来来亭さんと比べると、とても特徴的な一品でした。

来来亭さんの味は、いついただいても安心できる味わいだなと思います。京都の背脂醤油系のスタンダードな味を全国に届けるお店として、今後も頑張ってほしいなと思います。

↓チャーシュー麺
130421-1.JPG

↓チャーシュー
130421-2.JPG

↓麺とスープ
130421-3.JPG
posted by たぬき at 20:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良