2013年04月25日

厚切りチャーシュー家・マーサ岐阜店@岐阜市正木中

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

この日、岐阜市内でお蕎麦を食べる予定でしたが、営業時間変更とのことで、急遽、近くにあったMASA21というショッピングセンターへ。その中で食べるところを探すと「厚切りチャーシュー家」という、なんとも気になる名前のお店があったので入りました^^; 帰宅後ネットで調べると、穂波という和食チェーンが愛知・岐阜を中心に展開しているラーメン店のようです。

店舗は、ショッピングセンター内にあり、カウンター席とテーブル席があります。カウンター席は、開放的になっていて、店外から出入り自由な状態となっています。

注文は、食券制。メニューは、醤油スープと味噌スープがメインとなっています。チャーシューの量によって、値段が変わるようになっていて、醤油だと厚切り2枚650円、3枚750円、7枚1150円。薄切りチャーシューの中華そばも存在し、その他に、台湾中華、天津中華などが存在しました。またご飯類とのセットメニューも存在します。

この日は、店名からして、これじゃないと・・・と思い、醤油の厚切り7枚1150円を注文。量は大盛りでも同じ値段で出来るそうですが、普通でお願いしました。

登場したラーメンは、どどーん!と、かなり厚切りのチャーシューが7枚乗っています。その厚さは、2センチ前後でしょうか。迫力があります。スープは澄んだ色合いで、蒲鉾、ネギ、太めのメンマがトッピングされています。

スープをいただくと、厚切りチャーシューから想像するようなこってり系とは真逆。鰹の風味の効いた和風だしの優しい味わいです。このスープ、そのまま、うどんやお蕎麦で使えそうな、そんなあっさりとした和ダシで飲みやすいものでした。

麺は、中細のややカールした多加水麺を使用されています。表面はツルりとしていて、食感も良い感じ。昔ながらの麺と言う感じで、和風なスープとの相性は良いものでした。

そしてチャーシューは、醤油で優しく味つけられていて、脂分も意外と落とされている感じです。そのため、厚切りなのに意外と脂の強い食べにくさはありません。しかしながら柔らかさ、ジューシーさも失われておらず、とても高レベル。それと、味付けが控えめなためか、この和ダシのスープとの相性も意外と良いのも印象的でした。

また蒲鉾や、太めのメンマも和風スープとよく合っていました。

店名から、チャーシューたっぷりのボリュームがっつり系を想像しての入店。たしかにチャーシューは、かなりのボリューム系ですが、食べやすく調理されていて、あっさりとしたスープと、良い具合に合わさっていました。この味わいだと、薄切りチャーシュー入りの中華そばは、がっつり系が無理な女性の方や老年の方でも行けるのではないでしょうか。店名から想像つかないような万人受けする味わいを提供する良店だと思いました。

↓厚切り7枚
130425-1.JPG

↓厚切りチャーシュー
130425-2.JPG

↓麺とスープ
130425-3.JPG
posted by たぬき at 19:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@その他