2013年04月29日

ラーメンまるちゃん@京都市右京区西院西貝川町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

天神川四条の交差点近く、新福菜館の天神川店の向かいにあるお店「まるちゃん」さんです。この日は、正直なところ新福菜館に入ろうとしたのですが満席で、所用のため時間がなかったため、こちらのお店があったので、ふらりと入りました。

お店の外観は、ラーメン店に見えないような感じですが、ラーメンと書かれた旗などが多く立っているので目印になります。駐車場は存在しません。

店内は、けっこう広く、テーブル席、カウンター席があり多くの人数が入れるようになっています。ただ、この日、お昼時でしたが、客は私一人でした。お店は、女性一人で切盛りされていました。

メニューは、まるちゃんらーめん(みそトンコツ味)を中心に、らーめん(しょうゆトンコツ味)、北の拳骨味噌、極太つけ麺、坦々麺、あっさり醤油系のラーメンなど種類が豊富にあります。単品メニューも多く、さらに弁当も存在します。平日の昼食時とかに使いやすそうな印象です。

それと面白いのが、完食すれば、5玉まで値段は、並価格でいけるそうです。大盛り系が好きな方には良さそうです。

この日は、まるちゃんらーめん780円のチャーシューメン+200円を注文。

登場したラーメンは、やや黄色く白濁したスープ。そこにチャーシュー、半熟玉子、ネギ、モヤシ、タマネギ、ニンジンがトッピングされ、ゴマが振りかけられています。

スープをいただくと、豚骨のまろやかなコクが効いていて、味噌の味は柔らかく控えめ。どさん子などを思い出すような、懐かしい感じの優しい味噌スープです。豚骨の風味がしっかりしているので、コクがあります。

それと真ん中にこんもりと乗っている、モヤシ、豚肉、タマネギ、ニンジンなどが、あらかじめ炒められていて、とても香ばしく食が進みます。おそらく弁当に使われる具をラーメンに使用されているのだと思うのですが、この風味が柔らかな味噌スープともよく合っているなぁと思いました。

麺は、多加水の中細やや縮れ麺を使用されています。食感がしっかりとしたものでした。

チャーシューは、薄切りの肩ロース肉を使用されています。味つけは薄めですが、こちらも炒められているのか焦げ目があり香ばしい風味で食が進みます。半熟玉子も黄身がトロっとしていて、良い感じです。

急遽入ったお店でしたが、懐かしい感じの味噌スープがとても柔らかくて良い味わいでした。炒められたモヤシなどの風味もよく、ちょっとした一工夫もされているのも好感が持てます。がっつり食べたい方に良さそうなメニューも多く、仕事の合間などにも使いやすいお店のように思います。

↓まるちゃんらーめん(みそトンコツ)チャーシューメン
130429-1.JPG

↓チャーシューと半熟玉子
130429-2.JPG

↓麺とスープ
130429-3.JPG

↓お店の外観です。
130429-4.JPG

↓メニュー
130429-5.JPG

130429-6.JPG

130429-7.JPG
posted by たぬき at 20:44| Comment(3) | TrackBack(0) | ラーメン@京都