2013年06月27日

2013年ツバメさん(5)

○6/19(誕生6日目)

この日、観察していると、初めて雛の口ばしが下から覗くようになりました。両親も熱心に餌を運んでいます。

↓6/19。雛のくちばしが初めて見えました。
130627-1.JPG

↓6/19。餌をやる旦那さま
130627-2.JPG


○6/20(誕生7日目)

朝は、それほど頻繁ではありませんでしたが、餌をやりに夫婦が巣に戻ってきてました。旦那様は、途中休憩しておられ、、、その時、写真を撮っていると突然あくびのようなことを。。ツバメさんも、朝はあくびするんですね。

↓6/20。あくびするご主人
130627-3.JPG


○6/21(誕生8日目)

雨の中でも一生懸命、餌やりをされています。

↓6/21。餌を取ってきました。
130627-4.JPG

○6/24(誕生11日目)、6/25(誕生12日目)

毎日、餌を頑張ってやっておられます。少し雛も成長してきた様子です。

↓6/24。餌をやっているところです。
130627-5.JPG

↓6/25。餌をやった瞬間。ピンボケ。
130627-6.JPG


○6/27(誕生14日目)

この日は、少し大きな事件が。雛が巣から落ちていたそうで、家族が巣に戻してやりました。ただ、その後、繰り返し落ちたようです。計3回。遅い時期の雛は、成長に差が出やすくて、成長が遅い雛が落ちることがよくあると、ツバメ本に書いてありましたが、これからしっかり育つか心配です。

↓6/27夕方、餌をねだる雛たち。だいぶ大きくなり、鳴き声も大きくなりました。
130627-7.JPG
posted by たぬき at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ツバメ観察