2013年07月01日

2013年ツバメさん(6)

○6/28(誕生15日目)

この日も大きな出来事が・・・雛のトリオのうち一羽が、ご近所で落ちて亡くなっていました。巣が荒れた様子はないので、攻撃された訳ではないだろう・・とは、思います。やはり成長が悪くて、亡くなっていた子を親が運んで捨てに行ったのかな・・・

実は、誕生したころは4羽だった雛たち。1羽は、最初の頃にいなくなりました。遅い誕生の雛は、子育てが難しく、昨年も1羽脱落しました。自然の厳しさを感じますね。

↓6/28。最後の3ショット。
130701-5.JPG


○6/29(誕生16日目)

二羽になりましたが、朝から元気に親鳥の餌やりに答えて、雛たちが鳴いています。

↓6/29。元気な雛たち。
130701-6.JPG


○6/30(誕生17日目)

朝から、またまた衝撃。雛が一羽になってました。もしかして外敵に狙われている??(翌日に、理由が分かりました。)

そのため、昼間、外出中も、帰宅したら、居なくなっているかも・・・と少し不安。しかしながら夕方も一羽は元気に親から餌をもらっていました。

↓6/30朝。1羽になっていた雛。
130701-7.JPG

↓6/30夕方。餌をもらう雛。
130707-8.JPG


それと動きが早いので、なかなか餌を与える姿を上手に撮ることが出来ないなと思っていましたが、、、よく考えれば、動画を撮ればいいのじゃないか・・・ 昨年から、2年間の観察。なぜ今まで思いつかなかったのだろう・・・初めて撮影したので、うまく撮れていませんが・・見てみてください。

↓6/30夕方。餌やりの動画。



○7/1(誕生18日目)

朝から、雛は、やはり1羽のみ。でも無事でよかった・・と思っていました。帰宅すると、また一つ事件が。もう1羽は元気すぎて、まだまだ巣立てるような状態でないのに、ちょこっと飛んで、隣の家にいるとのこと。ご近所様が教えてくださいました。

ちょっとした空間に居座り、たまに一生懸命飛ぼうとするが、それほど飛べない模様。しかし、しっかり鳴いて、親を呼んで餌をもらっているみたい。少し安心。その1羽を家族が連れて帰り、巣に戻したのですが、また30分も経たないうちに、どこかに飛びました(^-^;

昨年は二度の産卵ともに、23日目に巣立っていきました。本を読んでも20〜25日くらいに巣立つのが普通のよう。それにしても、今年の元気な一羽は早すぎないか・・・ でも、まあ生きていて元気なようなので、良かったです。

↓7/1。いつもより近づいて撮影。巣立たないほうの雛です。
130707-9.JPG
posted by たぬき at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ツバメ観察

マラソン6月度練習&今後の予定

GW明けに筋トレをしていたら、痛みが出て、それ以来、走ること、筋トレもせず、ウォーキングのみ。週末は、10km以上を歩いたりしています。痛みは、徐々に引いてきているのですが、完全になくなりません。。。本当に治るのか?なんて、思ったりもしますが、のんびりやっていきます。


走行距離
2011年
4月 93km
5月 130km
6月 127km
7月 72km
8月 206km
9月 302km
10月 337km
11月 319km
12月 204km
2012年
1月 302km
2月 297km
3月 89km
4月 111km
5月 173km
6月 197km
7月 18km
8月 12km
9月 27km
10月 0km
11月 0km
12月 72km
2013年
1月 22km
2月 128km
3月 59km
4月 64km
5月 0km
6月 0km

怪我が治るかも分からないのですが、10月20日の舞鶴赤れんがハーフマラソン、それと12月の奈良マラソン(フル)に申し込みました。舞鶴の方は、初開催で、赤レンガパークから、海上自衛隊の敷地内を走れる、楽しそうなコースです。怪我を治さなきゃ・・
posted by たぬき at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) | マラソン練習

花の郷 滝谷花しょうぶ園@奈良県宇陀市室生瀧谷

6/16に、矢田寺、久米寺と続いて訪れたのが、宇陀市にある「滝谷花しょうぶ園」です。

山間にあるため、気温が、やや涼しめで、この当時は、アジサイはまだ見頃を迎えていませんでしたが、花菖蒲に関しては、ちょうど見頃。

多くの品種が、山間に植えられており、咲き始めていたアジサイとのコラボレーションが美しいものでした。

↓花しょうぶ園
130701-1.JPG

130701-2.JPG

130701-3.JPG

↓アジサイも咲き始めていました。
130701-4.JPG
posted by たぬき at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光・旅行・遊び場