2013年07月05日

2013年ツバメさん(7)

○7/2(誕生19日目)

朝、今年二回目の動画でも撮ってみようと早朝、巣の様子を見ると、またまた大事件。なんと巣に残っていた一羽が巣立っていました。今年の雛は巣立ちが早いな・・・動画は、来年までお預けです。

ただ、もう会えないのかなと思っていたら、帰宅すると、家の前の電線に停まってます。そして両親と、少し前に巣立った飛ぶのが上手な兄?姉?と共に飛行訓練。先に巣立った雛は、飛ぶのが上手で、もう親に近いスピードで自由に飛ぶのですが、末っ子は、かなりつたない飛び方。目標を定めて、数メートル飛んで、なんとか近い電線に立つ。飛ぶと言うより、飛び移る程度です。

あまり飛べないので、ほとんど電線の上でじっとしている雛。たまに両親が餌を運んでくれるので、それを食べています。

この日は、夜、日が暮れてから、自分自身のマラソントレーニング(怪我中のリハビリ)のため、ウォーキングに出かけました。雛はどこかな・・と見回すと、なんと家の前の電線で、そのまま微動もせず寝ています。今日は巣立ち初日で疲れたのかな。。明日は大雨予報、このまま寝ていても大丈夫なのかな・・と心配しました。

↓7/2朝。巣立った後の巣。すでに空っぽ。
130705-1.JPG

↓7/2夕方。家の前の電線で飛行訓練中の雛と親。
130705-2.JPG

↓7/2夕方。電線にじっと停まる雛。
130705-3.JPG


○7/3(誕生20日目)

この日は、大雨予報。出勤前の朝6時ごろ、突然のゲリラ豪雨のような降り方になりました。昨日、電線で寝ていた雛・・大丈夫かな・・と、観察に行くと、寝ていた場所と変わらない場所で、豪雨に打たれながらも平然と鳴いたり、首を振ったりしています。そして、そこに餌を届ける両親。

大雨でも、まったくひるまないツバメ親子。大自然のすごさを感じます。特に両親は、飛び回る元気な雛と、いまだ飛びまわれない雛、両方を育児するので大変だろうな・・

この朝を最後に、今のところ雛と両親をしっかりと見ることはできていません。家の近場からは、たまにツバメの鳴き声が聞こえてくるので、我が家を巣立ったファミリーの鳴き声かな。。と思っています。元気で、育って、また来年も姿を見せてくださいね。

↓7/3朝。大雨の中でも、親の餌を待つ雛。キョロキョロしてました。
130705-4.JPG
posted by たぬき at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ツバメ観察